未来のワークスタイル 2008年03月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりたい仕事を手に入れる
時には、出だしは決して恵まれた環境でなかったとしても、
最終的には、仕事を楽しめる環境が必ず来るのです。
そのようになる方法を、今回は公開しましょう。

先ず大前提をもう一度確認してください。
思考というエネルギーで、
まだカタチのないモノを生かすことができます。
言い換えれば、思考というエネルギーは、
望むものを生み出すチカラ
なのです。

そして、思考に行動が伴ったときに、カタチあるモノとして目の前に現れます。
ですから、今やるべき仕事を済ませ、
自由な時間を受け取る準備に当てるのです。
そして、仕事や行動は、

「受け取る以上の価値を相手にもたらす」

ようにするのです。

このような行動を、維持し続けるには、
イメージを持ち続けること、決意をすること、確信すること、
感謝し続けることという4つ方法が有効なのです。
このうちのどれかが不鮮明になった時は、残りの3つのどれかを強化することで、
不鮮明なものに息吹を取り戻すことができます。

そして、いよいよ望む仕事環境を獲得する時には、
次の3つの特徴があります。

現実的には、第三者の手を経てもたらされる。

今という瞬間に集中している時に、もたらされる。
 「行動」というものは、現在、今この瞬間にしかできません。
 未来や過去に行動する事は不可能。 

 行動=現在

 だから、行動量を落とさないためにも、焦点を今に合わせることが重要なのです。
 そして、「今」の行動に集中するためには、過去の出来事は出来事、いつまでも引きずらず、
 まだ起こっていないことに思い煩わされないようにするのです。

 自分が変われば未来が変わる。

 自分から他に働きかけることで、環境を変えることができるのです。

イメージに確信が加われば、見えない財産に創造のチカラが動き出す。
 そして、自分が行動していくと、そのチカラに創造力(天・神の意志)が働き、
 望みの部署や会社や仕事に連れて行く出来事が起こります。

まとめて申し上げますと、
自分の望む仕事を手に入れる決意とそれが叶うという確信を持ち、
希望通りの仕事についた自分をイメージし続け、
その上で今の仕事の中で、「活動」する
ことが、
確実に望む仕事を手に入れる方法です。

現在の仕事が、自分の望むようなものであろうとなかろうと、
その仕事を、よりよい仕事をもたらす手段とするのです。

その決意が、天に届き、目指す仕事に着実に近づいていきます。

これが、間違いのない方法です。

⇒関連記事 [希望通りの仕事をする確実な方法(2)]
⇒関連記事 [言葉を変えれば事態が動く]
⇒関連記事 [転機がきたら最初にすること]
⇒関連記事 [仕事を変えたいなら]


2つのランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


■翁著bookが携帯からダウンロードできるようになりました。
◆自分らしく仕事できる
「望みをかなえる大愛の原理」
⇒携帯・PC

仕事楽しみ裕福になる
「裕福への道」
⇒携帯・PC


credit


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ sponsored by まぐまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行] PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
メンタル、仕事、人生、恋愛、家族の悩み、
人材育成、リーダーシップ、職場、起業、成功法、ビジネス等。

お名前・相談の種類をメールして下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



スポンサーサイト
宇宙の原理に合う仕事のあり方
競争心が芽生えると、
それを他者に向けると争奪戦を始めることになります。

宇宙の原理は競争ではなく、創造なのです。


ほとんどの人が、子供の頃から、
「他の人に負けるな、勝って泣け」などという吹き込みを、受けています。
上を目指すことは素晴らしいことですが、
その時他者を意識して、
その存在との勝ち負けをエネルギーに変えるようなやり方を、
あらゆる場面で使おうとしてきた癖がある人は、
一つのテーマが終わるたびに、
心身の喪失感や、
折角獲得したステージを喪失する不安感などに苛まされます。

これは、宇宙の原理そのものには、
決して競争原理が働いていないにも関わらず、
無理やり作り出したエネルギーを使おうとするから
です。

何らかのエネルギーを出しますと、それがそのまま返ってきます。
愛を出せば愛が返り、怒りを出せば怒りが返るのです。
争奪戦はエネルギーの奪い合いです。


出したものがそのまま返ってくるというとてもシンプルな原理なのですが、
競争心を捨てきらないと、結果にこだわるあまりに、
もしくは他者と比較したり、他者の評価を気にしたりして、
自分を攻撃して下さいと言わんばかりのエネルギーを、
回りに発することに陥ります。
そして、知らぬうちに自分の理想へのエネルギーが消耗していきます。

前回までにお話しましたように、他人と競争するのではなく、

創造力

を働かせることにより、豊かになれるのです。
日常あらゆるところで、目や耳に、
自分の願望に相応しくないいろんな悪しきものが飛び込んでくるでしょう。
その中で、あなたという偉大なただ一つの命は、
自分の発想と一層の幸福を成就させるために動き続けています。
できるなら、自分の理想に合わないものには関わらないことです。

全ては生成過程にあるのが、宇宙の真実です。


その宇宙にあるたった一つの命であるあなたもまた、
生成過程の中にあるのです。
私達が仕事をすることも、私達が誰かを好きになり愛することも、
私達が好きなことを続けていくことも、
全ては生成化育していく私達本来の姿なのです。

そこに、競争原理という幻想は、一切存在しません。
競争心を放棄しさえすれば、あとに残るのは、
どんどん生成されていくという普遍の原理だけ
なのです。

ただ自分に素直になり、
自分の理想のイメージを描き、
それを無限の叡智に告げ、
ただいまただいまを愛と感謝と誠で集中するだけです。

「つかまえ放すの法則」

を上手に活用し、全ての結果に感謝していく人であって下さい。

そうすれば、私達は私達の理想に、今日も近づいています。


⇒関連記事 [繁栄の法則]
⇒関連記事 [繁栄の法則(選択)]
⇒関連記事 [始めることが第一]


近思録〈上〉 (タチバナ教養文庫) (モバイル)
近思録〈中〉 (タチバナ教養文庫) (モバイル)
近思録〈下〉 (タチバナ教養文庫) (モバイル)
近思録〈上〉 (タチバナ教養文庫) (PC)
近思録〈中〉 (タチバナ教養文庫) (PC)
近思録〈下〉 (タチバナ教養文庫) (PC)


2つのランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


■翁著bookが携帯からダウンロードできるようになりました。
◆自分らしく仕事できる
「望みをかなえる大愛の原理」
⇒携帯・PC

仕事楽しみ裕福になる
「裕福への道」
⇒携帯・PC


credit


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ sponsored by まぐまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行] PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
メンタル、仕事、人生、恋愛、家族の悩み、
人材育成、リーダーシップ、職場、起業、成功法、ビジネス等。

お名前・相談の種類をメールして下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



創造力は、競争心を捨てた時に働く
豊かな気持ちで仕事をし、豊かで十分な収入や所得を得て、
豊かな人間関係で、豊かな愛を育み、豊かな教養を身につけていくことは、
どんな人にも与えられた運命なのです。

それは、今の現状がどのような状況であろうと、
必要な時間と必要な心と必要な受け取る状況を、
今から手に入れることができますし、
気づかないだけで、いつでもすでにその準備は整っている
からです。

こう申し上げても、
心の底からその通りだと思える方はどれくらいおいででしょう?

たとえば、自分にあった仕事や自分が好きな仕事、自分がやりたい仕事を、
私達は必ずすることができます。
たとえば、望む収入を得て、望むライフスタイルをおくることも、
私達は必ず実現することができます。

もし、そのようになれると思えないとしたら、
それは、思考がまだ正しく発揮できていないからかもしれませんし、

「意志」の力

をどのように生かすかが、ピンと来てないからかもしれません。
そして何よりも、もし「自分の思うような未来を手にできそうもない」という、
宇宙の原理からするとありえない妙な確信を持っているのなら、
次のことをもう一度確認してみてください。


宇宙はのエネルギーは、全て生成化育の方向に動いている。
「正しい方法」とは、この宇宙のエネルギーの特徴にあったものである。

そのエネルギーは、創造という方向性で動いていき、
「思考」というエネルギーは、この方向性を導くことができる。
それが人間という存在である。


他人と競争するのではなく、創造によって望みを実現することができる。
これが「正しい思考」の原点である。

」(ヒラメキが最初の方向性を持った時)をイメージすることで、「意思」とすることができ、
そこに「志」を加えて、「意志」とすることができる。


「意志」のチカラは、「正しい思考」「正しい方法」で、知力が活動できるようにすることに用いる。

集中するということは、意を決し(決意)、
信じる気持ちを確固たるモノにしていく(確信)ことを、
自分が定めたイメージへの方向性に加えていくことである。


エネルギーが集中されていくほどに、それはカタチある結果となっていく。


たとえば、裕福になりたいと思うなら、
「貧困を頭の中から消し去り、
決意と確信を持って自分の望むイメージに集中する時、
あなたの思ったこと、考えた事は現実となっていく」
ということです。

そして、宇宙の原理が私達を望む未来へ向かうことを、
妨げる原因としてとてもよく陥るワナが、
競争のこころ」です。
自分の未来を、まだ今ひとつ確信できない方は、
過去の記事、もしくは「裕福への道」をもう一度読み直して頂いて、
競争のこころ」を「創造」へとシフトしてください。

そして、「意志の力」を何に向けているかもう一度見直してみて下さい。


⇒関連記事 [自分を最大限に生かす]
⇒関連記事 [宇宙原理を仕事に生かすための基礎知識]
⇒関連記事 [希望通りの仕事をする方法]


自分が変わればまわりが変わる―あなたの「思い」にふ... (携帯)
自分が変わればまわりが変わる―あなたの「思い」にふさわしい人生が訪れる (PC)


2つのランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking


■翁著bookが携帯からダウンロードできるようになりました。
◆自分らしく仕事できる
「望みをかなえる大愛の原理」
⇒携帯・PC

仕事楽しみ裕福になる
「裕福への道」
⇒携帯・PC


credit


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ sponsored by まぐまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行] PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
メンタル、仕事、人生、恋愛、家族の悩み、
人材育成、リーダーシップ、職場、起業、成功法、ビジネス等。

お名前・相談の種類をメールして下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。