未来のワークスタイル 2008年09月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き寄せの法則を生かすために大切なこと
ザ・シークレットDVD(携帯)
ザ・シークレット(日本語版DVD)DVD(PC)

自分が最も大切にしている価値観は何かと聞かれても、
即座に答えることができる人は、そう多くはないと思います。

多くの人は具体的な目標を、自分の最も大切にしている価値観に基づく
ビジョンと捉えておられることでしょう。
目標は,
ビジョンを達成するためになくてはならない一つの象徴ではありますが、
ビジョンそのものではありません。

ここを取り違えると、
混乱したり、居心地の悪い不安感を拭い去れないでいたりします。

自分が最も大切にしている価値観がはっきりと見えてきませんと、
目的そのものも、ピントがぼけた写真のようになってしまい、
おぼろげにしか理想の結果を得た自分の姿が映し出されないでしょう。
そうすると、いくら潜在意識に未来の自分の姿を描かせようとしても、
期待と不安が混在することになり、確信とはかけ離れたものになります。

ここでいう自分が最も大切にしている価値観は、
これまでの人生の諸々の場面で、一つ一つの選択をさせていたはずです。

その時に、自分が愛着を感じていたのは、どんなものだったでしょう?
その時の自分は、どんな信念を抱いていたでしょう?
そこを明らかにして、もう一度自分の本当の願望を見つめ直してみましょう。

これまでにした重大な決断を一つ挙げて下さい。
 その時に考慮したのは、どんな要素でしたか?

仕事や家庭など、自分と深い関わりがあることの中から、
 誇りに思っていることがありますか?
 それは、どんなことですか?

ピンチに直面した時、
 どんな理由があれば逃げずに立ち向かっていけましたか?


以上三つの質問の答を書き出してみて下さい。
どの質問も、自分の価値観がどのように顔を出すかが見える内容です。

現実を直視すれば、自分の嫌な面も見ることになるかもしれません。
ですが、それを飛ばして自分のありのままの姿を見ることはできませんし、
自分に嘘のないビジョンを描くこともできません。

ビジョンを明確にし、現実を直視することを避けなければ、
魔法のようにチャンスも向こうからやってくるはずです。

自分にとって大切な価値観をはっきりさせ、現実を受け入れることは、
そこから生まれる緊張感を積極的に楽しもうとすることです。

辛い現実から逃れようともがけば、更に辛さの糸は絡まり、
自分をがんじがらめにします。

現実を素直に見つめ、緊張感や不快感を積極的に耐え、
そしてビジョンを決して忘れないようにしていると、
やがて流れは変わってきます。

正直に自分を見つめ描いたビジョンは、
徐々にビジョンに同調する物事を引き寄せ始めます。



⇒関連記事 [ザ・シークレット(DVD)]
⇒関連記事 [目標達成までのプロセスの鍵は「感謝」]
⇒関連記事 [本当は何を望んで仕事をしているのか]


あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法(携帯)
あなたを成功と富と健康に導く ハワイの秘法(PC)


ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by ミニまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



スポンサーサイト
理想の結果を映像化する(ビジュアライズ)
1976年のモントリオールオリンピックで、
当時のソ連が圧倒的な強さを発揮しました。
その時の強さの秘密は、ソ連の選手達がビジュアリゼーション(映像化)、
すなわちイメージトレーニングを加えていたということが、その後わかり、
アメリカをはじめとする各国の選手が取り入れることになります。

以来、スポーツの世界ではイメージの映像化は、
勝利するため、記録を伸ばすためには当たり前となり、
今はどんなスポーツでも取り入れられています。

今では、メンタル的なアプローチや、ビジネスの世界でも、
この手法は、大切なメソッドとして取り入れられていますが、
研究はどんどん進んでいき、ビジュアリゼーションには、
そのプロセスの映像化と、最終結果の映像化があり、
その両方を、活用目的に合わせて活用しています。

ビジュアリゼーションの効果を上げる最初の基本は、
失われたものばかりに目を向けず、
それが似合う自分や理想のイメージに精神を集中する
ことです。
宇宙の原理である創造の原理を生かすのです。
手に入れたいものに集中する時にこそ、
イメージがもたらすチカラは、益々効果を発揮します。
それは、感情が伴うと、それが更なる活力源となり、
エネルギーが集中するからです。

これが未来先取り法の威力です。

マーティン・ルーサー・キング牧師のかつての有名な演説のように、
「私には夢がある」で始まる自分の理想の最終ゴールを描き、
言葉にして宣言してみましょう。
「こうなってほしい」という最終結果を明確なイメージとして、
描いてみましょう。


自分の行く道の道標となる未来のイメージは、最終結果のイメージです。
決して曖昧なものでなく、ビビッドに思い描けるイメージです。
なくしたいものでなく、創り出したいものに焦点を合わせたイメージです。
プロセスよりも、最終結果そのものに焦点があった映像を描いてみましょう。
そして、その理想の姿になるための目的とその価値観が、
しっかりと表現されたイメージを、心のスクリーンに映し出してみましょう。

たとえば、オリンピックで金メダルを取る人がよくしているのは、
自分が順調に実力を出している姿だけでなく、
金メダルを取って表彰台に立ち、メダルを首にかけてもらい、
日の丸が掲揚されて、
君が代が演奏されている時の自分のビジュアリゼーションです。

なかなか思うような成果を上げることが出来ない人は、
理想の結果に集中したビジュアリゼーションを強化して下さい。


⇒関連記事 [ビジュアライゼーション(視覚化)]
⇒関連記事 [ビジュアライゼーションの具体的な流れ]
⇒関連記事 [想像力を生かし、仕事に自信を持つ(未来先取り法)]


人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考(携帯)
人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考(PC)


ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by ミニまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



いい思いが、いいエネルギーの場を作る
この宇宙のエネルギーの場のエネルギーを
私達を通して送り出すことで、私達は周囲に影響を与えています。

意識しようしまいと、思い、感情などは、
常に回りにエネルギーを放出しているのです。
そして、純粋な進化発展のエネルギーを私達を通して送り出せば、
より仕事環境や進捗具合に、積極的な影響を与えることができます。


そのためには、エネルギーの場である祈りを高めなければなりません。


まず身体に取り入れるエネルギーの質を改善する。
 生きた食材を食し、身体をアルカリ性に保てば波動を高まります。


波動が清らかになると、
自分の内の清妙なエネルギーとつながりやすくなります。
美を認識する能力を尺度に用いて、
高いエネルギーを絶えず吸い込むようにすることです。
エネルギーが高まるほど、物が美しく見えるようになり、
この高いエネルギーが自分から世界へ流れ出す様子を
心に思い描くようにするのです。
この時は、愛の感覚に満たされた状態を尺度として使用します。

高めた祈りの場を、共時的な流れを強めるように設定します。

直感やシンクロニシティーを絶えず期待することで、
宇宙の成長と進化のプロセスと同調し、
更に遠くまで思いを送り、強化することができます。

対象となる相手に祈りのエネルギーを高めて送り出します。

 その相手が内なるものを高めて、
 彼ら自身の高次の直感につながるように期待することで、
 自分の共時性レベルを更に高める情報を、
 彼らから得る可能性を大きく増大させることができます。

恐れや怒りの状態にあっても、
 エネルギーの流れを維持し、固定することが重要。


そのためには、プロセスが展開することには大いに期待するのですが、
何が起こるかには執着しないという姿勢を維持する必要があります。
そして常に肯定的な意味を探し、どんなことが起ころうとも、
そのプロセスが必ず私達を救うと常に期待し続けます。
こうすることで、流れに集中しやすい心の態度をとりやすくさせ、
失敗したらどうなるのだろうという、
否定的なイメージに囚われることを防いでくれるのです。

心に否定的なイメージが浮かんだ時には、
それが直感的な警告であるかどうかを考え、
もしそうなら適切な行動を取る必要がありますが、
共時性に導かれてその問題を解決できるという期待に、
必ず戻らなければなりません。
するとエネルギーの場と流れを安定させることができます。

結論としては、エネルギーを常に強く保つことが必要だということです。

肯定的になって、否定的な物事が起こるというイメージを避けると共に、
 他の人々に関する否定的な考えを、頭の中から完全に追い出します


恐れは怒りに変わり、
他人の最悪な面ばかりを考えるようになると、否定的な祈りが流れ出て、
相手の中に、こちらが否定的に期待した行動を引き起こしてしまいます。
出したものが返ってくるのです。


どんな思いも、エネルギーとして周囲に流れ出しています。
そしてその思いの流れる先を定めて、強烈に対象に打ち出すならば、
その影響力は更にパワーを増します。
また、複数の人が共通のビジョンを持ってエネルギーを放出すれば、
更に遠くに力強く影響を及ぼすことになります。
これが、祈りのチカラです。

人間社会は、個々の人間の思いと思いが絡み合っていますが、
そこで最も優勢な思いがその場全体に伝染していくようになります。
そして、更に同じようなバイブレーションを持つもの同士を引き寄せ、
その影響力を強めていきます。
だから、思いが問題なのです

どのような思いを持つかということが、その場の空気を作り出します。
ですが、思いとその出し方の法則を知り、動けば、
その人が部屋に入ってくるだけで、パッと空気が変わるようになります。

思いを意志として集中させ、祈りとして放出することは、
流れを大きく変えるのに大切なこととなります。


⇒関連記事 [自分を癒す時間を仕事に組み入れる]
⇒関連記事 [感情を仕事のエネルギーの源にする]
⇒関連記事 [幸運の旅が始まる3(エネルギー)[PMAを生かす仕事術]]


ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by ミニまぐ
⇒PCからの登録 Email:

⇒携帯電話からの登録はココ
[毎週木曜日午前中発行]
PC/携帯共にご登録可能です。


★翁相談室へのお問合せ★
お名前・相談の種類・お住まいの都道府県をお知らせ下さい。
折り返し、詳しいご案内を返信致します。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。