未来のワークスタイル 2011年06月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまくいかないのは、なぜ?
「正しいことをわかっているのは神聖なる存在。
わかったように思わせているのは記憶。」


皆さんには、「発願⇒確信⇒受取」で行う仕事に、
これからも自信を持って頂きたいと思います。

ですが、ある程度「発願⇒確信⇒受取」が身についてきますと、
あまりにも自分の願いがかなうものでから、
何か自分が特別な存在になったかのような、
或いは、特殊な能力を身につけたかのような気分になるかもしれません。


人間ですからそれも無理はないのですが、
「発願⇒確信⇒受取」は誰もが日頃から無意識的にやっていることを、
自分の意図と調和させていく仕事術ですから、
本当の自分を少しずつ知ってきたというだけで、
特殊能力を身につけた、
何か別のキャラクターに生まれ変わったわけではありません。

元より、人は誰でも生まれてきた時から一人一人特別な存在ですから、
自分という特別な存在を意識できるのはいいことですが、
「自分だけ」となると、傲慢になり、
愛のエネルギーから離れる
ことになりますから、注意せねばなりません。


そのためにも、冒頭の考え方は、
しっかりと自分の内側に染み込ませておくことです。

私達は、大いなるチカラとつながり、一つになって、
自分の人生の方向性を指し示すことを選択
できますが、
たとえば地球を丸い方に固定しておくことはできません。

人のチカラはとても偉大ですが、
宇宙の無限のチカラとは比べ物になるわけがないわけで、
私達は自分の思い込みによって、
真実を自分で自分に見えなくさせる
ところもあるのを忘れてはなりません。


その分、人生の機微に喜びや悲しみを味わいながら、
魂を成長させていくことができます。

人生を楽しむことができます。


「発願⇒確信⇒受取」を益々楽しんでいって下さい。

ただし、謙虚さがなくなり、傲慢になれば、
瞬く間に、神聖なるところから離れてしまって、
自己本来の状態ではなくなる
ことを心得ておいて下さい。

そうなっている時には、愛ではなく、恐れにつながる自分がいるはずです。

落ち着いて心身の状態を観察すれば、それがわかるはずです。


「それは愛からか、それとも恐れからか?」

いま、どちらの選択をしているでしょうか?



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」とゴールデン・ルールでする仕事]
⇒関連記事 [「今」あるものに感謝!(「発願⇒確信⇒受取」の基本中の基本)]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」7つの基本的なメンタルセット]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
「ゆだねる」という感覚
人は、何かにつけて期待します。

その期待が、モチベーションになり、やる気や行動力になり、
動き出しのきっかけになることがありますが、期待をしたままでいますと、
傷つき、がっかりする可能性も同時に選んでいるということになります。


「期待」の波動は重いです。

それに応えて「期待」通りに成すことは修行になり、
ある意味、実力をつけることができるでしょう。

ですが、それがすべてになりますと、ほぼ間違いなく、疲れ果ててつぶれます。


期待するから、期待されます。

期待されて、がぜんやる気が出て、がむしゃらに働くこともあります。

それはそれで自然に起こる気持ちとしていいとして、
エネルギーの質を移行することも大切にして下さい。


期待するだけで、願いが実現することはありません。

表面的に何か一つかなったとしても、周囲には必ず悲鳴をあげている人がいます。

自分の大切な人を、愛のエネルギーにつないで見てみれば、すぐわかります。


その願いがかなった裏腹に、疲れている人が周りにおられませんか?

その状態では、本来の自己の喜びで仕事していくことは無理です。


「発願⇒確信⇒受取」で、必ずマスターしていくことに、
「ゆだねる」というステップがあるのは、以上の理由によります。

確信し、ゆだねて、受け取ることは自分に責任があると引き受けて、
学びと修正を加えていきながら、一歩ずつ、願い実現のコツを身につけましょう。


皆さんにも魂が喜びを感じている、「ゆだねる」という感覚を
ぜひ覚えて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」の鍵「ゆだねる」ということ]
⇒関連記事 [理想実現と「手放す」ことの関係]
⇒関連記事 [仕事の結果をゆだねるということ]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



納得してるか?
人の意識というのは、何でもかんでも、手あたりしだいに吸収していきます。

現代のように情報が溢れかえる社会では、
次から次へと、情報が自分に飛び込んできますから、
真の自己につながり選択していくには、それなりの「やり方」を知ると知らないでは、
たどり着く所はまったく違ってきます。


テレビや雑誌、新聞などのメディアからの情報だけではありません。

おそらく最も自分に影響を与えているのは、身近な人からの情報です。

上司、同僚、家族、友人などから、誰とでもいつでも影響を受け合っています。


こうした情報は、私達の行動や考え方に多大な影響を及ぼしていますから、
やもすれば、自分でも気づかないうちに、誰かの考えを安易に取り入れかねませんし、
人から吹き込まれた考え方が、
自分の本当の気持ちだと思い込んでしまわされる
こともあります。


私達には、選択の自由があります。

なのに、その自由を自分以外の別物に渡してしまっているとしたら、
いつしか、自分で自分がわからなくなってしまっているのも当然です。


この連鎖から自由になるには、どんな出来事が起こったとしても、
出来事は出来事であり、それをどう解釈するか記憶として残り、
その後の考え方や行動に影響を及ぼしていることを理解しなければなりません。


出来事に反応して、記憶に基づく情感を添えて、瞬時に感情として出てきますから、
感情に気づいたなら、即座に手離すのです。
⇒関連記事 [感情解放の基本手順]


不快感を覚えるたびに、
自分の気持ちをありのままに感じて、受け入れ、手放し
ます。

人は、心のパワーの使い方いかんによっては、
夢に描いた最高の人生にも、苦しみに振り回される人生にもします。


自分で自分の人生を選択しなければ、
誰かが意図して用意した人生を歩むことになります。

自分の気持ちを、外から来る情報や考え方でいっぱいにした選択ではなく、
魂からの喜びにあふれる豊かさとつながる選択にして頂きたいと思います。

「発願⇒確信⇒受け」が、みなさんをそんな風に育みます。



⇒関連記事 [手放し、ゆるし、仕事する]
⇒関連記事 [魂を成長させながら仕事する]
⇒関連記事 [魂が納得している仕事にする]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。