未来のワークスタイル 2011年10月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンスをつかむ
チャンスは必ず来ると信じている人には、チャンスは必ず来ますが、
自分にはチャンスがないと考えている人には、
決してチャンスが来ることはありません。

いえ、チャンスが来ていても、それに気づくことができないのです。


自分の道を発見するまでには、時間と努力が必要です。

その途上で、いわゆる「チャンス」という機会を見つけることができるのです。


必要なことは、やり続ける覚悟と忍耐力、自制心、それに強い決意勤勉さです。

一言で言えば、あれこれ決して迷わないでやり続けることです。


多くの場合、最初に現れるチャンスは、学びの機会でしょう。

成功した人と出会うことができたなら、その方と話し、
そして彼らのまねをしてみましょう。

学びたいという人には、成功者は喜んでその機会を分けてくれるはずです。


学ぶ時には、自分の道、目標を決して忘れてはなりません。

彼らの考え方や行動を学び、まねもしてみますが、
彼らは彼ら、自分は自分です。

主体は、あくまでも自分自身です。


成功者に学び、前向きな態度をとり続け、一歩一歩進み続けるなら、
チャンスが来ると確信している人には、その機会が必ず来ます。

チャンスが来たなら、迷わず実行しましょう。

実行に移したなら、まずゴールを決めます。

長期的なゴールと、短期的なゴールです。

そして、達成するまで、そのゴールに焦点を当て続けます。


ゴールは、先に行くに従って変更してもよいのです。

ただし、真の目的に達するのに役立つように修正します。

投資する場合、もし計画通りにいかなかったらどうするか、
代替案も考えておくとよいでしょう。


実行というのは、どういうメリットがあり、どういうサービスを提供できるかを、
提供していくということです。

そのことを学び続け、効率を上げていくことが、ここからの仕事です。


自分が差し出すものやサービスを気に入ってくれる人が現れたら、
次を紹介してもらうことを忘れないで下さい。

こちらから、誠意をもってお願いすれば、彼らは喜んで、力になってくれます。


どうやってお金を儲けるかを学ぶ時には、
同時にお金の使い方も学ばなくてはなりません。

予算を立てるだけでなく、貯蓄の仕方がわかれば、
お金のことに関して、自分をコントロールしやすくなります。

常にいくらかは貯蓄して、残りを生活費にあてる基本を忘れないようにしましょう。

成功者は、その方法を知っています。


チャンスが来たなら、まず実行しなければ、何も得ることはありません。

失敗は、次に判断を誤らせないためのレッスンなのですから、
まずやってみるべきです。


世の中には、不正直な人間よりも、正直者の方が多いことを忘れないで下さい。

行動し、動のエネルギーにあふれていますと、たくさんの人が周りに現れて来ます。

動いているから、魅力的に見えるのです。


物事の解釈というのは、自分のさじ加減次第です。

疑わしい場合に、有利に解釈することもできます。

疑った方がいい場合もありますが、普通は、
人を信頼することが、相手の信頼をより一層深めることになります。


「発願⇒確信⇒受取」で仕事にしておられる人は、
チャンスにめぐり合う機会が増えます。

今から、その時の心がまえとビジョンを描いていて、損はありません。



⇒関連記事 [仕事の危機をチャンスに変えるイメージ法]
⇒関連記事 [チャンスをつかむための基本中の基本]
⇒関連記事 [チャンスを生かす仕事にするには?(かなう願望とは)]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
行動!行動!行動!
私達が出したものが、自分に返ってきます。

無形で出したものが無形で返ってきたり、有形で返ってきたり、
有形で出したものが有形で返ってきたり、無形で返ってきたりします。

だから、実感できずにいることがありますが、出したものは返ってきています。


自分の人生に自分が責任を持つということは、
それらを受け取る準備をして、受け取る腹を決めるということです。

意識していようが、無意識であろうが、
「発願⇒確信⇒受取」を、私達は隙間なく行っています。

だから、自分の内側のエネルギーを調えるという
新しい習慣を身につけていくのが良いのです。


その上で、行動することを宣言しましょう。

宇宙の無限の資源物質に、これから向かう方向性を明確に伝えて、
行動することを自分に誓いましょう。

アファーメーションを併用すれば、行動するエネルギーが強まります。


発願したなら、素早く実際に行動するようにしましょう。

行動し、経験し、そして対処することが、新しい時代の学びの基本です。

動いている時が、最も安定していることを知って下さい。

プールに浮かべたサーフボードに立つことは至難の技ですが、
波に乗り、動のエネルギーを得たボードには立つことができるのです。


行動し続けるには、自分に正直でいる必要があります。

自分をごまかして動き続けることはできません。

自分の気持ちを受け入れて共感し、気持ちの波動が行動と共振しているから、
動き続けることができるのです。

「出したものが返ってくる法則」の下で、手放し、ゆだねているなら、
しかるべき結果がもたらされます。

自分が望むことを受け取るためには、
自分に正直でいることに力を注いで、手放すことを続けることです。


いかなる結果にも冷静でいましょう。

どんなことが起きても、そこには自分の内側の要因があり、
あらゆる意味で、自分にとってよいことなのです。

私達が現実的にできることは、
ただ今この時に「ある」ことをできる限りやることに集中することだけ。

それ以上もそれ以下もありません。


この感覚を、「発願⇒確信⇒受取」を通して実感しましょう。

迷いのほとんどが、単なる幻想だったことがわかるでしょう。


多くの成功者達が、力強く断言します。

「つまるところは、やるかやらないか、それだけだ。」

「発願⇒確信⇒受取」で仕事にする皆さんには、それが実感できます。



⇒関連記事 [行動量が上がる目標を持って仕事する]
⇒関連記事 [行動量を落とさず仕事する]
⇒関連記事 [思考と行動が連携する仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



願いを発する
「発願⇒確信⇒受取」を仕事に取り入れ始めて、
宇宙の原理がどのようにして自ら出すエネルギーを現実にしていくか、
ある程度実感するようになったら、
次は、更に「発願⇒確信⇒受取」の流れを実感しながら仕事できるように、
発願の精度を、より高くできるようにしていきましょう。


発願したことに、いらぬ疑いを入れ込まず、
その実現して行くプロセスを楽しめるようになるために、まず第一に大切なことは、
心からの願いを強力に願うということです。

(ただし、まだ「発願⇒確信⇒受取」を始めたばかりの段階でこれをしますと、
十分に宇宙の原理を信頼できておらず、
また記憶による思い込みの呪縛を十分に手放せていないため、
結果に対する執着が出てきて、成果を受け取るのを逆に遅らせたり、
遠ざけたりすることになりますから、注意点しましょう。)


本当に望むことが顔を覗かせるのは、
「しなければならない」という要素を取り除いた時です。

発願したことが愛のエネルギーに端を発し、
自分の気持ちを共振させることができるものであれば、
後は、それが可能という確信を得ることで、必要な全ては調えられていきます。


願いには、強い願いも「できれば…」という淡いものまでいろいろあるはずです。

「発願⇒確信⇒受取」の最初の段階は、原理を実感し、
確信することが主目的ですから、
比較的小さな願望、そうなると喜ばしいことを
発願して受け取る体験をふやしていく
のが良いのですが、
いよいよ現実的かつ具体的な仕事に成果を得る体験をしていく段階では、
願望に優先順位をつけ、まず、何を優先させるか決めて、計画してみましょう。

計画の細かいところは、後で修正できますから、
ここでは、優先順位が高いものを発願して受け取る体験で、
確信を揺るぎないものにしていきます。


中級段階でもう一つ大切なことは、ビジョンを明確にするということです。

想像こそ創造のプロセスです。

想像力を高めて、視覚化し、方向性を定めるチカラをつけていくのです。

同時に、自分が選択したことを、自分が愛する内容にします。

誰かを蹴落としたり、怒りや恨みをエネルギー源とするままでは、
これはできません。

好きなことをやっている時に、
宇宙のエネルギーは限りないバックアップをしてくれる
ことを忘れないで下さい。

好きなことなら、感謝することにも、邪な期待を排除することもできます。


感謝の心は、受け取る準備の基本です。

結果に執着するような想像では、
受け取る結果がどんなことであっても、感謝することができません。

宇宙の原理で結果を調えていく時には、
人知を越える経路や流れで、最高、最善、最美に調えられていきますから、
発願したなら後は宇宙に任せて、ただ今この時にあるものを使い、
できることを最大限に創意工夫していく
ことが大切です。


自分が好きなこと、愛することなら、これが可能です。

「発願⇒確信⇒受取」の精度を高めていくというのは、
自分の内側のエネルギーを調えるということでもあります。

ですから、いつも、
「それは愛からか?それとも恐れからか?」と、自分に尋ねて、
いつも愛のエネルギーとつながり、一体になるようにもしていくのです。


以上のように、より精度の高い発願を身につけていく段階では、
優先順位が高いものから発願していくと共に、
愛すること、好きなことを明確なビジョンで描きながら、
いま「ある」ものに目を向けて、それを目いっぱい感じて使い、
今「できる」ことを楽しみ
ましょう。


この段階の「発願⇒確信⇒受取」は、毎日ワクワクの連続です。

それまで心を悩ませていたことが、どんどん解決していきます。

どれだけ楽しめているかが、成果を測る尺度になってきます。



⇒関連記事 [行動が連動する発願のコツをつかんで仕事する]
⇒関連記事 [仕事目標を達成する発願のコツ]
⇒関連記事 [達成できる願いを発する(発願のコツ/仕事目標の立て方]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。