未来のワークスタイル 2011年10月06日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛のエネルギー場
エネルギーが高く、強い磁場を自分の周囲に創る人は、周りへの影響力も強大です。

私達は、エネルギーの場の波動を私達を通して送り出すことで、
世界に影響を与えています。

祈りを高めて、強い磁場を形成し、そこから送り出されるエネルギーの影響力は、
私達が想像するよりもずっと強力です。


それだけに、私達一人一人は、
身体に取り入れるエネルギーの質を改善することも重要になってきます。


身体を通してエネルギーが送り出されるのですが、
生きた食材を食し、身体をアルカリ性に保つことで、波動は高められます。

高まった波動は清らかになり、
自分の内側の清妙なエネルギーとつながりやすくなります。


自分の波動が高い状態かどうかを知るには、
美を認識する能力を尺度に用いることで可能です。

エネルギーが高まるほど、物が美しく見えるようになります。

この高いエネルギーが自分から世界へ流れ出す様子を
心に思い描くようにしましょう。

この時は、愛の感覚に満たされた状態を尺度として使います。


自分の内側を愛の波動で満たしていますと、
人生で起こる共時的な流れが強まります。

直感やシンクロニシティーを察知するアンテナ、
すなわち感性を高く保ちましょう。

すると、自分から送りだす波動は、宇宙の成長と進化のプロセスと同調し、
更に遠くまで送り、強化することができます。


「祈り」は、このようにエネルギーを高め、送り出し、第三者が内なるものを高め、
彼ら自身の高次の直感につながることを促します。

「祈り」により、自分の内側を愛の波動に同調させることによって、
自分の共時性レベルを更に高める情報を彼らから得る可能性を
大きく増大させることができます。


恐れや怒りの状態にあっても、
エネルギーの流れを維持し、固定することが重要です。

そのためには、
プロセスが最高、最善、最美に展開することには大いに期待しますが、
起こることには執着しないという姿勢
を維持することが大切です。

そして常に肯定的な意味を探すようにし、
どんなことが起ころうとも、創造のプロセスが必ず私達を救うと
常に確信してゆだねる必要があります。

こうすることで、エネルギーの流れに集中しやすい心の態度をとりやすくさせ、
「失敗したらどうなるのだろう」
という否定的なイメージにとらわれることから防いでくれます。


心に否定的なイメージが浮かんだ時には、
それが直感的な警告であるかどうかをまず考えます。

もしそうなら適切な行動を取る必要がありますが、
愛のエネルギーを保ち、宇宙の進化発展のプログラムに同調しているなら、
直感やシンクロニシティに導かれてその問題を解決できる
という確信に、
必ず戻らなければならなりません。

するとエネルギーの場と流れを安定させることができます。


愛のエネルギーを常に強く保つことが肝心です。


否定的なエネルギーの想いが頭から離れないときには、
否定的な物事が起こるというイメージを肯定的なものに置き換えると共に、
他の人々に関する否定的な考えを、頭の中から完全に追い出す
必要があります。

四つの祈りが、それを可能にします。


恐れは怒りに変わり、他人の最悪な面ばかりを考えるようにさせます。

すると、否定的な祈りが流れ出て、
相手の中に、こちらが否定的に期待した行動を引き起こしてしまうことになります。

出したものは必ず返ってきます。

思いが、どのようなエネルギーを帯びているかが、
次につながっていく事象に表れる
のです。


自分の内側を愛のエネルギーに保つことが、最も大切です。

それを妨げる想いを引き起こす記憶は、どんどん手放していくようにしましょう。



⇒関連記事 [愛のエネルギーで発願する仕事]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事するのに用いているのは愛のエネルギー]
⇒関連記事 [愛のエネルギーの発信源となり仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。