未来のワークスタイル 2011年10月25日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教える
いい環境で仕事をし、幸せになるには、人のことを決めつけてはなりません。

私達は、ついつい人のことを決めつけてつき合いがちですが、
その人のすべてをわかろうとしても、それは無理な話です。


ですから、皆さんがリーダーや指導する立場にあり、人と接する時、
まだわかっていない人には、忍耐強く待ってあげなければなりません。

「どうしてわからないんだ」と決めつけてしまうのは、
絶対に避けたいことです。


自分がわかるまでにも、ずいぶんと時間がかかったはずです。

ですが、自分がわかるようになりますと、
誰でもすぐわかって当然だと考えがちです。


時に人は、チャンスをつかむことを恐れます。

まだ経験値が足りない時には、不安になるものです。

まだ経験が浅い人に仕事を教えるときには、
特にこのことを忘れないようにしたいものです。


或いは、一つのやり方しか知らなくて、それ以上のやり方を知らない人もいます。

ですから、本人にしたら目一杯頑張っていて、
それ以上手を広げられないでいるだけかもしれないのです。


そのような人に対しても、まず自分自身に正直になり、そして素直に、
他の方法もあることを教えてあげたいと思っていることを相手に伝えて、
相手が興味を持った上で教えてあげるようにしましょう。


誰でも、もっと仕事ができるようになりたいものです。

もっと上達したいという気持ちはあるのです。

それを頭ごなしに決めつけてしまうのでは、
相手が素直な気持ちになる機会を奪ってしまい
ます。


中には向上心があまり強くない人もいますが、
それでも幸せになりたいと思わない人はいないのです。

仕事を教える時には、十分にこのことを心がけておきましょう。



⇒関連記事 [学んだことをシェアして仕事する]
⇒関連記事 [仕事仲間のいいところを見つめよう]
⇒関連記事 [仕事の人間関係で、変わってほしい人がいる時]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。