未来のワークスタイル 2011年10月29日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願いを発する
「発願⇒確信⇒受取」を仕事に取り入れ始めて、
宇宙の原理がどのようにして自ら出すエネルギーを現実にしていくか、
ある程度実感するようになったら、
次は、更に「発願⇒確信⇒受取」の流れを実感しながら仕事できるように、
発願の精度を、より高くできるようにしていきましょう。


発願したことに、いらぬ疑いを入れ込まず、
その実現して行くプロセスを楽しめるようになるために、まず第一に大切なことは、
心からの願いを強力に願うということです。

(ただし、まだ「発願⇒確信⇒受取」を始めたばかりの段階でこれをしますと、
十分に宇宙の原理を信頼できておらず、
また記憶による思い込みの呪縛を十分に手放せていないため、
結果に対する執着が出てきて、成果を受け取るのを逆に遅らせたり、
遠ざけたりすることになりますから、注意点しましょう。)


本当に望むことが顔を覗かせるのは、
「しなければならない」という要素を取り除いた時です。

発願したことが愛のエネルギーに端を発し、
自分の気持ちを共振させることができるものであれば、
後は、それが可能という確信を得ることで、必要な全ては調えられていきます。


願いには、強い願いも「できれば…」という淡いものまでいろいろあるはずです。

「発願⇒確信⇒受取」の最初の段階は、原理を実感し、
確信することが主目的ですから、
比較的小さな願望、そうなると喜ばしいことを
発願して受け取る体験をふやしていく
のが良いのですが、
いよいよ現実的かつ具体的な仕事に成果を得る体験をしていく段階では、
願望に優先順位をつけ、まず、何を優先させるか決めて、計画してみましょう。

計画の細かいところは、後で修正できますから、
ここでは、優先順位が高いものを発願して受け取る体験で、
確信を揺るぎないものにしていきます。


中級段階でもう一つ大切なことは、ビジョンを明確にするということです。

想像こそ創造のプロセスです。

想像力を高めて、視覚化し、方向性を定めるチカラをつけていくのです。

同時に、自分が選択したことを、自分が愛する内容にします。

誰かを蹴落としたり、怒りや恨みをエネルギー源とするままでは、
これはできません。

好きなことをやっている時に、
宇宙のエネルギーは限りないバックアップをしてくれる
ことを忘れないで下さい。

好きなことなら、感謝することにも、邪な期待を排除することもできます。


感謝の心は、受け取る準備の基本です。

結果に執着するような想像では、
受け取る結果がどんなことであっても、感謝することができません。

宇宙の原理で結果を調えていく時には、
人知を越える経路や流れで、最高、最善、最美に調えられていきますから、
発願したなら後は宇宙に任せて、ただ今この時にあるものを使い、
できることを最大限に創意工夫していく
ことが大切です。


自分が好きなこと、愛することなら、これが可能です。

「発願⇒確信⇒受取」の精度を高めていくというのは、
自分の内側のエネルギーを調えるということでもあります。

ですから、いつも、
「それは愛からか?それとも恐れからか?」と、自分に尋ねて、
いつも愛のエネルギーとつながり、一体になるようにもしていくのです。


以上のように、より精度の高い発願を身につけていく段階では、
優先順位が高いものから発願していくと共に、
愛すること、好きなことを明確なビジョンで描きながら、
いま「ある」ものに目を向けて、それを目いっぱい感じて使い、
今「できる」ことを楽しみ
ましょう。


この段階の「発願⇒確信⇒受取」は、毎日ワクワクの連続です。

それまで心を悩ませていたことが、どんどん解決していきます。

どれだけ楽しめているかが、成果を測る尺度になってきます。



⇒関連記事 [行動が連動する発願のコツをつかんで仕事する]
⇒関連記事 [仕事目標を達成する発願のコツ]
⇒関連記事 [達成できる願いを発する(発願のコツ/仕事目標の立て方]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。