未来のワークスタイル 2012年01月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魂の成長と感性
私達は魂を成長させながら生きています。

四つの感性を高めていくというお話を覚えておられるでしょうか?

それは、表現を変えれば、魂を成長させていくということです。


人生で経験する様々な出来事や、その時の自分の感情を経験しながら、
私達は魂を成長させる勉強をしているわけです。

四つの感性がどのような魂の成長のための勉強になっているかは、次の通りです。



直感力の感性天とつながる勉強

愛の波動の感性幸せ波動の勉強

勇気と忍耐力の感性魂を強くする勉強

調和の感性善なる波動との同調の勉強



これらの勉強を、人生のあらゆる場面でしています。

人生に起こる様々な場面で、どう解釈していいのかわからなくなった時には、
この中のどの勉強をしているのか考えてみましょう。

喜びも苦しみも、仕事も生活も、家族も恋愛も、希望も挫折も、感謝も不満も、
あらゆる経験の全ては、魂の勉強の一場面です。


その状況を引き寄せた内面の波動を調えたり、
更に高みを目指して、自分の幅を広げたり、
理屈抜きで仲間を助けたり、一流の技術を磨いて極みを味わったりして、
日々私達は成長しているのです。

そのための創意工夫、難関に挑む果敢なチャレンジ、
信念、情熱、内面の調整などを高めていくのです。


出したものは、必ず返ってきます。

自分の気持ちと素直に対話して、自分が真に何を目的としているか知覚して、
それを妨げる古い記憶は、どんどん手放して
いきましょう。

手放した空白には、必ずそこを埋めるものが入ってきます。

そこに何を入れるか、注意深く監視しなければなりません。


手放して現れた空白に入ることを、自分の魂を成長させることに生かせるように、
自分が考えたり思ったりすることをしっかりと見張り、
口にする言葉も選び、行いに気を配って、真の自己が目指すところに向かう
のです。


想像は創造の始まりです。

私達には、想像するところに常に自動的に向かうシステムが備わっています。

宇宙の全ては、それを補完し、助長し、完遂させる準備を調えて待っています。


「意志あるところ、道は開く」という真実は、
私達が魂を成長させ、自分の理想を創造するための最強のツールです。

皆さんが、これまで「発願⇒確信⇒受取」という回路を知らなかったとしても、
これまでもいつもそのようにしていたのです。


想像できたということは、
そこに至る準備が自分の内側にできているということ
です。

あとは皆さんが一歩を踏み出し、
これまた誰の内側にも備わっている自動方向設定機能を働かせて、
前に進むだけです。


自動的に目指すところに軌道修正する機能を働かすには、
いつも目的地を思い描き、到着する前からワクワクして楽しみ、
今できる最善、最高を実行するべく没頭する
のです。

こうして、目的地までの道程で経験することが、
私達の魂の成長のための勉強になっているのです。


これは、誰でもいつも無意識的にならやっていることです。

それを「発願⇒確信⇒受取」を実践している皆さんは、
意識を自ら意図して決意したことに向け知覚して行っています。


知覚できたことなら、意志の力を用いて、実行を強化したり、
否定的なエネルギーと感応することなく有意義に休暇をとって魂の喜びを横臥したり、
必要な時には迷うことなく方向修正をしたりできます。

ですから、ストレスも当然最小限に抑えることができます。


魂の成長を感じながら仕事をしていきますので、
不安なく目的地までを計測します。

出会いや別れの一つ一つに感謝して、
自分自身の成長が他の人の幸せと同調していくことを実感します。

魂の喜びと仕事する喜びが調和するように、
自分の意志で選択していくことになるのです。


そんな皆さんを周囲の人は、前向きな人だとか、情熱的な人だとか、
夢の実現に真剣に取り組んでいる人だとかおっしゃるかもしれません。

多分その時皆さんは、当たり前のことを普通にできていることが、
いかに素晴らしいことだったか、気づかれるでしょう。


今日も感性を高めて、魂の成長の勉強ができたことを深く感謝して、
明日の朝はリセットできたスッキリした気分で迎えましょう。

きっと明日も、キラキラ輝く日になります。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」が身についてくると起こること]
⇒関連記事 [仕事で魂の学びを深めながら「受け取る」]
⇒関連記事 [三つの自己で仕事する「発願⇒確信⇒受取」]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
宇宙の原理と調和させて
「発願⇒確信⇒受取」というのは、日頃私達が無意識的にしている回路です。

ですが無意識的なままにしておくと、過去の否定的な記憶も再現することになり、
いくら努力しても願うようにいかなかったり、
まるで運命にもてあそばれているかのようになりかねません。

そこで、意識と無意識の働きを、
具体的なことを意図する時に宇宙の原理と調和させ
て、
「発願⇒確信⇒受取」を生かしていくようにする仕事のやり方です。


最初は、どこか雲をつかむようなことに感じるかもしれませんが、
わかってくると、これほどすべてに応用できて、
なおかつ具体的な仕事のやり方はありません。

仕事に起こってくることの意味が、すべて自分の成長の糧となり、
みるみる実力を上げていくことになります。


ところが、ある程度うまくいきかけてきた時、
或いはすっかり調子よくなってきた時に、気をつけなければならないことがあります。


自分のことしか考えなかったり、いい気になり過ぎたり、高をくくったり、
油断したり、手を抜いたり、ないがしろにしたり、なまけたりすると、
宇宙の善なる神聖な波動とは合わなくなり、
まるで見放されたように、いくら願ってもかなえられなくなり
ます。

その時に大切なことが、
三つの自己を統一して、神聖なる叡智を受け取るということです。

三つの自己が一つにつながっていれば、いわゆる直感やヒラメキとして、
或いは愛のエネルギーにつながることに集中して、ふと選択したことなどを通して、
修正すべき方向性、自分の内側にある手放すべきことなどを受け取ります。


愛と感謝の波動に調和して、
「聖なる叡智よ、家族と自分にとってよい方を教えてください。
よろしくお願いします」
とお願いするのです。

「発願⇒確信⇒受取」で、真の自己の声を聞き、
出したものが返ってくることに一切の疑問が既にない人なら、
目を閉じて願いを発すれば、直感がおりてきます。


直感がだめなら夢を通して、夢がだめなら友人知人の口を通して、
それでもだめなら誰かに直接合わせるように計らってでも、
何とか伝えようとしてくれます。

こういう経験をいく度となくしていきますと、
大いなる神聖な御働き、それを取り次いで下さる存在に、
感謝せずにはいられなくなるでしょう。


「私達は、いつも守られている」という強い信念と感謝の気持ちを持てば、
これからも大いに力をかして下さいます。


自分の力を出し尽くすほど発揮して、
人々の幸せや世の中のために、そして自分自身の幸せのために全力を尽くそうと、
毎日励む姿は、まことに美しく、尊いものです。

宇宙の御働きというのは、そういう人には、全面的に協力を惜しまないのです。


ですから、自らを律しながらも、手放すべきは手放して、
「発願⇒確信⇒受取」をこれからも楽しんで頂きたいと思います。

そして、霊的にも、心的にも、現実的にも、
皆さん自身を高めていって頂きたいと思います。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」を理解して仕事する(これから始める人へ)]
⇒関連記事 [パフォーマンスで見る「発願⇒確信⇒受取」でする仕事]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事するための基本的なお話]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



成功法に詳しいなら
強大な力による成功法をたくさん学んできた方が、
「発願⇒確信⇒受取」というシンプルな仕事のやり方に触れた時、
素直にこれを成功法としてもいかせることに確信が持てないのも理解できます。

そういう方にとっての「力」は、
目に見えて計測できるものだという概念が強いですから、
不信に思うのも無理はありません。


ですが、これだけは言えます。

目に見える「力」による成功法であっても、
宇宙の原理を無視しては成り立つことはないのです。

そしてこの宇宙の原理なくして、
私達がこうして生命を維持していくことも成り立たないのです。


ですから、数々の成功法で頭の中がいっぱいになってしまっているタイプだと
ご自身のことを思われるなら、
とりあえず具体的なノウハウは置いておいて、
次の三つを、少年少女のような純粋な心で改めてやってみましょう。



1)自分の真の願いを発する

いかに自分がこれまで、「思い」や「気持ち」という方法でエネルギーを発し、
そのエネルギーの質を受け取っていたか実感して下さい。

自分は「億万長者になる」という願いを頭で発しながら、
気持ち的には、「多分無理だろうな」という「思い」を発していたなら、
そのとおりの「無理」だったことを実体験したはずです。


2)「人にできて私にできないことはない」と思う。

実際、人にできて自分にもできていることがたくさんあるにも関わらず、
人にあって自分にないから、「なぜ自分にはないのだろう」と考えて、
「ない」ことばかりに思いを巡らせているとしたら、
当然自分が創造してきてのは「ない」自分です。

頭で確信していたつもりで、実際にはその通りになっていないなら、
そうさせない否定的な思い込みが自分の内側に眠っていて、
意識、無意識合わせてトータルに見れば、
圧倒的に否定的な情景を思い描くことが多かったことを自覚する必要があります。

自覚した上で、「ない」状態を創造してしまう自分を払拭する
最もシンプルな方法が次のステップです。


3)他人の成功例を学ぶ

アイデアに長けている人は、自分のやり方に固執しがちです。

アイデアが豊富なことは素晴しく、
それはその仕事を革命的に大発展させることができる知恵なのかもしれません。

実際にやってみなければ、自分が思い描く結果が出るかどうかわからないわけですが、
まず先駆者が事実結果を残した成功例を自分もやってみてから、
もしくは成功者の成功例を自分も実践しながら自分のアイデアを並行して行っても、
決して遅くはありません。

第一、私達の脳には、ミラーニューロンという、
真似して高め、成長していく一生使える働きがあるのです。

真剣に成功したいなら、人の成功例をどんどん積極的に自分もやってみるとです。

そうすれば、「どっちに転んだって、人にできることは、自分にもできる」という確信が、
自分にとって揺るぎないものになります。



このように、「力の成功法」が頭にいっぱいの人は、
発願の重要性、真の自己確信、ミラーニューロンの働きのすごさの三つを
まず実感するようにしながら、「発願⇒確信⇒受取」を行いましょう。

頭にたくさん入れ込んできた成功ノウハウが解体され、整理され直して、
本当に自分にもできる知恵として生まれ変わるでしょう。



⇒関連記事 [仕事目標の達成で、意識の力の使いどころ]
⇒関連記事 [「思い」の焦点を確認しながら仕事する]
⇒関連記事 [内面を高めて仕事する初心者が迷うところ]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。