未来のワークスタイル 2012年09月14日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンスに気づく感性
チャンスはどこにでもあります。

ですが、それに気づく感性がなければ、
その人はチャンスに恵まれないと嘆くばかりでしょう。

いかなる場所でも、どんな時にも、
いつもチャンスを見つけ、つかまえる感性を育てて頂きたいと思います。


チャンスに気づく感性には、忍耐力根気自己規律を持つことが必要です。

そして、勤勉さと意志力でそれらを生かす行動が大切です。


具体的にどうやってこの感性を磨いたらいいのかわからない人がほとんどでしょう。

もしそうなら、まず最初にするべきは、知恵のある人の助言を求めることです。

チャンスの性質をよく知っている人は、
与えれば与えるほど返ってくることがわかっていますから、
喜んで知恵を貸して下さるでしょう。

チャンスはいつでもたっぷりとあると申し上げているのに、
助言を求めるのではなくて、その人を当てにする人がいます。

与えずに受け取ろうとするその人は、
いつまでたってもチャンスに気づくことはないでしょう。


そして、良き友人を求めることです。

良き友人とは、人生により多くを求め、そのための努力を惜しまない人達のことです。

そういう人達は、分かち合い、力を貸すことが普通になっています。

見返りを求めたり、恩にきせてくる人を、良き友人とは言いません。

また何でもかんでも、こちらが言うことに同意してくる人、
自分の考えを強要してくる人も違います。


前向きの態度を持ち続けて、夢と希望を忘れない人です。

そういう人と縁を深めるには、
まず自分が明るく前向きで、希望を見失わない人であらねばなりません。

もし皆さんが、チャンスはいつでもある、
それに気づくかどうかだということに、100%うなづけていないなら、
希望を持ち続けてはいられないでしょう。

疑うことなく、チャンスのこの性質に同意するには、
きっとその根拠を皆さんは求めるでしょう。


その根拠を、外に探しても見つかりません。

皆さんの内側で芽吹く感性が、その根拠です。


皆さんには、それを「発願⇒確信⇒受取」で育てていって頂きたいと思います。

答えは、自分の内側にあります。



⇒関連記事 [チャンスをつかむための基本中の基本]
⇒関連記事 [真の仕事力でチャンスをつかむ]
⇒関連記事 [四つの感性を育てながら仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。