未来のワークスタイル 2014年05月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
問題対処
問題が起こらない人生はありません。

仕事も人生の一場面なのですから、仕事においても、大変な時もあります。

できれば、問題の芽が出た時に察知して対処すれば、未然に防ぐこともできるのでしょうが、
大概は問題が表面化してから気づきます。


表面化した時には、仕事は複数の人達の関わりのもとで進んでいますので、
自分だけの問題ではなくなってしまいます。

だからなおさら、問題の芽が出たところで気づけるようにしたいものです。


私達は、自分の内側のエネルギーが外にも流れて、
共振することと出会っていくことを思い出して下さい。

私達は、自分の内的な要因を変容することで、状況を変容させることができます。

未然に防ぐことに越したことはありませんが、表面化してからでも、
思いの波動を調整し直すことで問題に対応可能だということを知っておいて下さい。


私達の思い込み、すなわち潜在意識にある覚えていない記憶は、誰にもタップリあります。

「なぜ、いつも私はこうなのだろう」と思う時の、
「なぜ」の要因が私達の内側にあるということです。


自分の内側の最も奥深いところに隠れているこの要因は、
知恵を覆い隠し、心の表情に影響し、私達本来の特性を曇らせます。

この時に真っ先に行うことは、意識をつなぐエネルギーフィールドの移行です。


「不足」のエネルギーフィールドから、「充足」のエネルギーフィールドに移します。

いつの間にか、潜在意識の記憶の影響もあって、
「ある」ことではなく「ない」ことを考えていることが無意識的に増えています。

「ある」ことを感謝することが少なくなっていると、気づきましょう。

感謝、思いやり、愛を自分の内に満たしましょう。


私達の記憶には、必ず他者との関わりも含まれています。

自分の潜在意識にある記憶が動く時、関わる人達の記憶も動いています。

同じ問題に遭遇している両者は、
それぞれにその問題に至る要因を自分の内側に共有しているということです。


従って、もし私達が自分の内側にある要因となった記憶を手放せば、
つながりのある他者の潜在意識にある記憶も手放され
ます。

相手が意識することはありませんが、エネルギーレベルでは変容しますので、
その人の思いや行動も変容します。


このような意味で、
問題が表出したからといって、その原因を他者に求めるのはおろかなことです。

仮に、その問題が表出した具体的なきっかけが相手にあったとしても、
私達は、自分の内側のエネルギーを変容させることで、状況に対応します。

それが、「発願→確信→受取」をしている私達が、問題が起こった時に真っ先に行うことです。


できれば、問題が表面化する前にこれを行いたいところです。

そのためには、心の表情、すなわち感情が動いた時、深いところにある記憶も動きますので、
その時点で手放すプロセスに入
ります。


誰かが自分の周りで、不平不満をぶちまけていたとしても、
そのエネルギーに巻き込まれないようにしましょう。

心の中で、「四つの祈り」を繰り返しましょう。


不平不満のエネルギーは、執拗に同じエネルギーを持つものを探し、
引き込んで吸収して膨脹しようとしますから、注意深く距離を置き、きっぱりと遮断して、
自分は愛と感謝のエネルギーフィールドにつなぐようにして下さい。


また、問題が表面化した時は、自分自身にとっては、魂を向上させる機会でもあります。

私達は、どんなことでも、いかに愛と感謝のエネルギーフィールドにしていくかという
向上テーマを持って生まれてきています。

問題が起こった時こそ、
自分のエネルギーのつなぎどころをしっかりと愛と感謝の波動にするとともに、
具体的に現れた自分の内側の奥深いところの要因となる記憶を手放しましょう。

それが大きな問題であるほど、自分が大きく成長する段階にきたということなのです。



⇒関連記事 [「思い」が創る自分の世界]
⇒関連記事 [自分の内側を変容させて仕事する]
⇒関連記事 [自分の内側に在る宝を仕事に生かす]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
リラックス
「発願⇒確信⇒受取」で行う仕事のやり方は、
宇宙の原理に則り、エネルギーを出して、成果を上げていくというものです。

この方法を進めていく上で阻むものがあるとすれば、自分の内側に根強く残る思い込みです。


何かを願う(目標達成を決意する等)ということは、
思いの力を通して、エネルギーを放つということです。

するとそこには、放ったエネルギーの質のエネルギーフィールド(エネルギー場)ができ、
そのエネルギーと同じ波動の物事、事象が招き寄せられてきて、
更にその質のエネルギーフィールドを強めていきます。

これは、似た者どうしが友達になったり、
ある町には、同じような雰囲気の人や同じようなライフスタイルの人が
集まってくることからもわかります。


同じ質のものは共鳴して結びつき、エネルギーを強めていこうとします。

願いを放つということは、必然的にそれを受け取ることになるのです。


一つの「思い」に、長く継続的かつ集中的に関われば関わるほど、
外に向けて放たれるエネルギーの力は強くなり、持続
します。

願ったエネルギーをキープするには、継続していくことが求められますので
100%リラックスして発願している方が望ましいと言えます。

その意味で、自分をリラックスさせる方法をぜひ見つけて頂きたいと思います。


リラックスするにはいろんな方法があります。

瞑想や黙想もそうですし、ノート書き出し法や日記法やビジョンボードや願望リストや
マインドマップもそうです。

「感情解放の基本手順」や、「呼吸法」もそうです。

自分の内側に愛のエネルギーを送り続けることもそうですし、
潜在意識にある古い記憶を手放すこともそうですし、
イメージやビジュアライゼーションを用いる未来先取り法もそうです。

また、潜在意識を働かせて、自動的に目標に到達するのもそうです。

或いは、初期投資が必要ですが、機器を用いて脳波をα波に保つトレーニングもありますし、
オーディオ・プログラムを活用して、ボジティブに考える思考や成功回路を
脳に直接インプットしていく方法もあります。


どの方法が自分にフィットするかは、個人によります。

どれを取り入れるといいかわからない方は、
最もシンプルでいつでも実践することができる「呼吸法」を取り入れるのが賢明でしょう。

呼吸を調えることが上手になりますと、
比較的早くリラックスできますし、願い(目標)に集中しやすくなれます。


あと、自分の願いに非賛同的な人がぶつけてくるエネルギーを
うまく処理する方法も知っておいて下さい。

そのためにここでよくお話しているのは、「四つの祈り」「感情解放の基本手順」です。


リラックスすることが一番重要になる一日の中の時間帯は、就寝する前の時間です。

眠っている間に、私達の脳はフル稼働で情報整理をしていますので、
脳と身体をリラックスさせて眠りにつくようにしましょう。

五感に入れる情報、たとえば香り、音などを工夫して環境を作るといいでしょう。

もちろん、その日のことを感謝してから眠るのも大切です。


リラックスすることが上手になってくるほど、発願して受け取ることが楽しくなってきますので、
ぜひ皆さんも工夫して下さい。



⇒関連記事 [仕事を阻害する感情を手放す方法(衝動波イメージ法)]
⇒関連記事 [瞬時に緊張をほぐす方法2]
⇒関連記事 [瞬時に緊張をほぐす方法]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



マイナス波動対策
マイナスな情報を脳に入力しますと、
私達の知力は低下し、意識的に目標達成しようとする能力が低下します。

マイナスな情報はストレスを起こします。

私達は、ストレスを感じている時、明瞭な思考ができなくなり、
信念に基づいて判断できなくなるのです。


それなのに、ストレスを抱えたまま眠りに入りますと、
私達は睡眠中に脳に入った情報の整理をしますので、不安のエネルギーが真実であるとして、
脳に強力に記憶させることになります。

就寝前には、必ず愛と感謝の波動と共振してから眠ることを、
ぜひ必須事項として習慣化して頂きたいと思います。


情報が、時には無責任に広がっていく時代に私達は今います。

テレビでは、「不安材料をこんなに私は知っている。すごいだろ?」とでも言いたげな
自称コメンテーターが、したり顔で話します。

選挙では、不安をあおって票を獲得しようとする人も出馬します。

ネット上では、根拠のあるなし関係なく言いたい放題にコメントする人がいくらでもいます。


このような時代ですから、
自分から率先して、いいエネルギーとつながるようにすることは、最重要です。

でなければ、日々発展的かつ建設的に生きるどころではなくなってしまいます。


脳に送り込まれる情報が現実であるか幻想であるかを脳では判断されることなく、
そのまま潜在意識に送り込まれ、記憶として保存されます。

量的にもインパクト的にも優位な情報は、自分の意志で吟味しなければ、
その真偽に関係なくそのまま信念となり、
それが真実だという前提でその後の思考や行動に出てきます。


何もこれは、ニュース報道に限ったことではありません。

それが映画であってもドラマであっても、同じくその影響がその人の信念に影響していきます。

それらの作品は、観る人を魅了するべく製作されていますから、
夢中になり感情移入して観れば観るほど、
その発信されている情報のエネルギーを自分の内側に取り込むことになります。


ですからこの時代に生きる私達は、気分よく暮らせる工夫をする必要があります。

本を読むなら元気づけてくれる本や名著、古典など、
映画を観るなら勇気づけられたり、優しさが湧き上がる作品、
音楽も心が晴れる曲を聞いたり、出かけるなら清々しい場所を訪れたり…。

このような時代なのですから、
良い気に触れる機会を自分が意識して増やすようにしたいものです。


目標を定めて、達成するビジョンを描くことは皆さん行っておられると思います。

一方で、勝手に飛び込んでくるマイナスエネルギーへの対策として、
それらから隔離されて暮らすことは現実的に無理なのですから、それなら、
物理的、現実的にプラスエネルギーに触れる機会を持つようにしましょう。

真の自己と感謝の波動で一つになっていくためにも、とても大事なことです。



⇒関連記事 [清々しい気に触れリフレッシュして仕事する]
⇒関連記事 [頭の中で考えている諸々を整理する]
⇒関連記事 [否定的な感情が消え出す時の感覚]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。