未来のワークスタイル 2014年07月01日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当の自分
情熱を持てることには、同時に怖れも感じます。

私達は、そういう同じ質のエネルギーを持つ感情の対極の現れの間で、心を動かしています。


そういう私達は、恐れを感じることはしたくはありませんから、
恐れを感じなくてもすむようにそれは無視して、別のことをしようとする場合もあります。

だから、じっくりと自分自身の思いを検証するなら、
本当はとても興味があり、それを求めているのに、そのことから遠ざけさせるように
無意識が働いていることもあるはずです。


手相鑑定をしますと、いつのまにか自分の奥の方にしまい込んでいた才能が、
ハッキリと出ていることがあります。

それをお伝えしても、「そうですか」と聞き流す方が多いですが、
才能を伸ばしたらいいのになぁと、正直なところ思います。


私達は、この世界に生まれることを決めた時に、
こういうことを探求し、高めていこうと決めてきます。

ですが、ひとたびこの世界に誕生して人生を歩み始めますと、
それを記憶していることはほとんどありません。


私達一人一人は、自分が何を選択し、どういう人生を歩むかは、自分で決めています。

そして自分が信じられることしか、行動に移そうとしないのが人間です。

自分の生き方は、自分で探して自分自身で決めるよりありません。


自分と同じ人間は一人としてこの世に存在しません。

なので、自分が真剣に自分に向き合うことなくして、情熱を持てることを知ることはできません。

本当の自分を誰かに知ってもらいたいと思うのはごく自然な人の感情ですが、
自分自身が真剣に見つめたことがない自分を知ってもらおうとするのは、
ちょっと無理があるでしょう。

まず自分が、これまでに向き合っていなかったことにも積極的に取り組み、
自分がワクワクすることに気づいて
頂きたいと思います。


そういう本当の自分と向き合う機会は、誰にも均等に真配われて訪れます。

時にその機会は、不幸だとか不運という社会が漠然と定義している出来事としてやってきます。

いつでも、自分がその気になるなら、真の自己は喜んでチカラになってくれる準備をしています。

本当の自分と向き合うのは、時にとても勇気がいることもありますが、
「発願→確信→受取」を実行なさっている皆さんは、自分から進んで自分と向き合い、
真の自己が望む真の目的を見つけて頂きたいと思います。


真の自己とつながる意識的な自己を高めることを受け入れた時から、
多数の悩みや迷いは消滅するはずです。

なぜならそれらは、真の自己が発していた「本当の自分に気づいてほしい」という
メッセージだったからです。



⇒関連記事 [「手に入れる」ことと「手放す」ことは同じくらい大切]
⇒関連記事 [自信を全くもてない人の「発願⇒確信⇒受取」でする仕事]
⇒関連記事 [目標を持って仕事しているのに、達成できないのは何故か?]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。