未来のワークスタイル 2014年07月10日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意志力と創造力
豊かな気持ちで仕事をし、豊かで十分な収入や財産を得て、豊かな人間関係で、豊かな愛を育み、
豊かな教養を身につけていくことは、私達すべてに与えられた可能性という名の運命です。

今、現状がどのような状況であろうと、必要な時間と必要な心と必要な財産を受け取る状況を、
自分を変容させて手に入れることができます。

宇宙では、すでにその準備は調っています。


このことを、心の底からその通りだと思える方は、きっと少ないのでしょう。

でもこれは、紛れもない真実です。

この真実のもと、人類は文明を築いてきたのですから。


たとえば、自分にあった仕事や自分が好きな仕事、自分がやりたい仕事をすることも、
可能性がゼロだということは絶対にありません。

たとえば、望む収入を得て、望むライフスタイルをおくることも実現することができるというのが、
宇宙の真実です。

そのようになれると思えないとしたら、
それは、思考がまだ正しく発揮できていないからかもしれません。

或いは、 「意志の力」をどのように生かすかが、まだわからないからかもしれません。


自分の思うような未来を手にできないという、
宇宙の原理からするとあり得ないことに確信を持っている人の方が圧倒的に多いのでしょう。

でも、宇宙のエネルギーは、全て生成化育の方向に動いています。
(これを「繁栄の法則」と呼んでいます。)

正しい方法とは、この宇宙のエネルギーの特徴に合った方法のことです。


エネルギーは、「創造」という方向性で動いていきます。

思考」というエネルギーは、この方向性を導くことができます。

それができる存在が、私達人間です。


他人から奪うのではなく、「創造」によって望みを実現することができるという
正しい思考が自分のものになっていますか?

ヒラメキが最初の方向性を持ったら、イメージすることでそれを「意思」にすることができます。

それに「志」を持たせて「意志」とすることができます。


「意志のチカラ」は、正しい思考と正しい方法で知力が活動できるように、
自分に向けて用いる
のです。

「集中する」ということは、意を決し(決意)、
信じる気持ちを確固たるモノにしていく(確信)ことを、
自分が定めたイメージの方向性に加えていくことを言います。

愛と感謝の波動では、エネルギーが集中されていくほどに、
「望み」という思考エネルギーがカタチある結果になっていきます。


このような宇宙の原理が、私が望む未来へ向かうことを妨げる原因として、
とてもよく陥るワナが、「争いの心」です。

創造して築き上げていく自分の未来を確信できないのは、
知らず知らずのうちに、競って奪い合うことに慣らされた一昔前の記憶が動いているからです。

嫉妬やねたみやど、「争いの心」が出てきた時に出される信号に気づいたなら、
即刻手放し
ましょう。

「争いの心」を、「創造の心」へとシフトしましょう。


分かち合い、讃え合うという、すでに変容の時代ではエネルギーレベルで主流となっている流れに
同調しましょう。

全ての人に元来備わっている「創造力」を発揮するために、「意志の力」を何に向けているか
もう一度見直してみましょう。

自分の内側を変容させていくことに向けられていますか?


自分の内側を調えることに向けられているなら、創造力のエネルギーは高められています。

「想像」という思考エネルギーを使えば、カタチになっていく流れは加速します。


「意志あるところ道は開く」というのは、確かに真実なのです。



⇒関連記事 [「思い」のエネルギーの強さを味方にしよう]
⇒関連記事 [正しい感情エネルギーの取扱で仕事を円滑に運ぶ]
⇒関連記事 [愛の波動に同調して「発願」し、仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。