未来のワークスタイル 2014年07月20日
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識と無意識の連携
「手放すプロセス」を続けていますと、
手放すべきことというのは、際限なく出てくることに驚かれるでしょう。

その代わり、手放されて生じるスペースには、
たくさんのサプライズギフトが届けられてきます。


そのギフトは様々で、仕事のアイデア、出会い、時には別れなど、
その後を好転させていくのに大いに有効なギフトです。


人生で起きてくることには、それまでに自分が放ったエネルギーが大いに影響していることを
受け入れていないと、素直には積極的に手放そうと思えないかもしれません。

多くの方々は、思いと体験することの関係に気づいていないので、
出来事のどこが自分の責任なのか、実感できずにいます。


「手放す」ことと、責任を放棄することは違います。

「手放す」というのは、
自分の人生に起こることに自分が責任を負うことを積極的に引き受けるということ
です。


意識の役割として、「選択」という自由があります。

今ここで何をするか選ぶのは、表層意識としての自分です。

そして選択する時に、自分の内側の真の自己と一緒に選択することで、
最善、最高、最適な選択にすることができる
のです。


出したものは必ず返ってきます。

不意に訪れた危機を、「自分には関係なく、自分は被害者だ」と主張しても、
宇宙の原理には通用しません。

むしろ、何故そのような事態になっているか気づくまで、
大小取り混ぜて何度でも同じようなことを経験していくことになるでしょう。


何を選択するかを決めるのは、表面に出ている顕在意識としての自分自身です。

その時に、奥深いところで絡み合っている思い込みは、表に出てきていないように思わせるので、
そのトリックを見破りましょう。


見破るといっても、意識で何とかしようとするのではありません。

無意識力を生かします。

トリックをしかけてくるのは、自分の思い込み(古い記憶とそれに基づく古い習慣) なので、
人生に起こるあらゆることの因となることを手放すことを潜在意識にゆだねて、
記憶のエネルギーを変容していき
ます。


それには、いつもお伝えしている四つの言葉を
自分の内側にある真の自己と、機会を創出する大いなるところ(存在)に向けて、
自分の積極的な選択と意志として発信
します。

こうして、大いなるところと通じる自分の内側である真の自己と意識の良好な関係を
取り戻していきます。


私達が遭遇する出来事の問題の原因となる記憶は、通常は顕在意識でわかりません。

わかりませんが、そういう何かが自分の内側にあることは受け入れて、
それを記憶している潜在意識と愛でつながり、
それを手放す意志があることを潜在意識に伝えて、無意識レベルで進めてい
くのです。

謝るべきところは謝り、感謝すべきところは感謝し、
ゆるしを請うべきところはゆるしを請い、愛を伝えます。

潜在意識と顕在意識とを、愛と感謝の波動でつないで選択し、
今できることを最大限に創意工夫して行動
します。


このようにすると、数々のインスピレーションが届けられたりするのですが、
時には、行動に移す前に既に完璧な状態にされて届けられることもあります。

認識する意識レベルでは、それは神聖なる存在がおりなす奇跡のような出来事として
映るかもしれません。


意識の働きと潜在意識の働きを調和させている仕事のやり方を、私達は
「発願→確信→受取」を行いながら高めています。

願ったことがどのように届けられてくるのかワクワクしながら、
今「ある」ことを使って、今「できる」ことを全部やり尽くすくらい楽しみましょう。



⇒関連記事 [不安感を上回るワクワク感で仕事しよう]
⇒関連記事 [越えられない限界は気づくことすらできない]
⇒関連記事 [結果を恐れず、ゆだねて、今の仕事に打ちこもう]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。