未来のワークスタイル 2015年02月
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーダー
部下が管理職に求める能力のトップ5は、
決断力調整力行動力話を聞く力先見性の5つです。

このどれもを、「発願→確信→受取」を取り入れて仕事する私達は、伸ばしています。

それぞれの伸ばしていくコツとしては、具体的なノウハウもあるのですが、
私達は、「発願→確信→受取」をしていきながら、その地力を底上げしているのです。


まず「決断力」ですが、確固たる決断は、
自分の内的なエネルギーと意識が連動して意志決定するからこそなされます。

真の自己と対話することを高めていきながら発願力を底上げしていますので、
決意はどんどん確信のあるものになっていきます。


調整力」に欠かせないのは、エネルギーバランスを感じ取る感性です。

私達は、愛と感謝の波動を保つ工夫をしていますので、
それに不一致な波動にも敏感になっていきます。

更に、愛と感謝のエネルギーを送り出してから行動することが当たり前になってくると、
調整のための下地を送り出してから事に当たることになります。

自ずと、調整力が上がってくるのです。


そして「行動力」に関しては、私達はいつも、今「ある」ことに注目して、
「充足」のエネルギーにつないで今「できる」ことに即刻着手
しますので、
どんどん行動的に仕事するようになっていきます。


人の話を聞く力」には、自分の真の声を聞く力が求められます。

自分と十分に対話しているから、人の話も良く耳に入ってくるのです。

それに私達は、発願して届けられてくる機会は、
流れの中で人を介して届けられてくることをよくわかっていますから、
自然に人の話に集中するようにもなっていきます。


五番目の「先見性」こそ、「発願→確信→受取」で磨かれていく最初の感性です。

「発願→確信→受取」をしていくことで、直観力は高まりますし、
シンクロニシティーに気づく感性もどんどん高くなっていきます。

流れの動向性を察知する力が養われていくのです。


皆さんは、どんどん「自分がしてほしいことを人にしてあげる」仕事を
するようにもなってきています。

自信を持って下さい。

リーダーという立場で仕事するのにふさわしい人だから、
その機会を現実としてつかまれたのですから。



⇒関連記事 [直感と親しくなり仕事する]
⇒関連記事 [仕事が忙しくても、自分の内側の静かな声に耳を傾けよう]
⇒関連記事 [予兆を察知して仕事する]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
心配し過ぎず
先のことばかり心配しないで、本当に望むことをしっかり見つめて、
そのために「できる」ことを、今「ある」ことを生かして実行
していきましょう。


自分を悩ます多くのことは、過去の記憶の再現です。

自分を不安にさせる多くのことは、先のことを自分で想像しているだけの幻想なのです。

自分からそのようなエネルギーが出続けていれば、
当然そのエネルギーに共振することを受け取ることになります。


願ったなら、受け取る準備をしましょう。

受け取る準備に大切なことは、
本当に望むことを発願したら、細かいことは宇宙の原理にゆだねて、
「今」できる最善を「今」する
ことです。

先のことを心配して出すエネルギーは、発願したエネルギーの質を自分から乱すだけです。

だから発願したなら、心配のエネルギーを出さない工夫はとても重要です。


自分の意識が「充足」のエネルギーにつながるように、「四つの祈り」をいつも行いましょう。

「ない」ことを見て改善点を認知したなら、「ある」ことに意識を転じましょう。

実際に今「ある」ことは利用し、
今はないけど「ある」ようにしたいことは、イメージの中で「ある」状態をありありと描き、
それを実感しましょう。

それでも不安や心配が強いままなら、その感情を知覚した時には、
「感情解放の基本手順」を行います。


エネルギーには常に対極の現れがあります。

上記のことを心がけて、エネルギーバランスを調えていきますと、
否定的なエネルギーは肯定的なエネルギーに転じ始めます。

自分の内的なシステムを信じて下さい。

それらをいつも最善に働かそうとしてくれている真の自己を、愛してあげて下さい。



⇒関連記事 [変化を恐れず、原理を信頼して仕事を進めていこう]
⇒関連記事 [仕事を続けるための意識の力と無意識の機能]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事する人の基本的心構え]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



変化の時
今、自分が直面している仕事の流れは、自分の内なる欲求に沿っています。

自分の内側に注目することを知るまでは、
自分の人生が、気まぐれにどこかへ運ばれていくように感じるでしょう。


確かに、人の力が及ばない大きなうねりもあるのですが、一つの法則が働いているのも事実です。

自分が出したものが、現実として返ってきているのです。


「発願⇒確信⇒受取」を重ねていくということは、
自分が出す波動と宇宙の豊かさを共鳴させていく術を学んでいくということなのです。

「仕事が忙しすぎる」と文句を言いたくなったら、自分の内側を見つめ直して、
自分か新たなステージへ移ろうとしていて、
そのための準備が始まっているサインなのだと気づきましょう。

逆に仕事が入って来ない状態になっている時は、
感謝し、学び、人とのつき合いや在り方を成長させていくために、自分の内側を調え直す時です。

今、問題を抱えていると感じる時は、ほぼ、次に必要なものを受け取る時が来ているのです。


自分の成長のための変化が近づいている時には、感謝と楽観的な態度が特に大切です。

大変な状況になっている時は、流れが波の谷間で方向転換している時なので、
古いものを手放し、リラックスし、様々な未来を想像することを楽しむようにしましょう。

仕事に滞りや退屈を覚えた時は、仕事の順番を変えたり、配置を変えたりして、
意識的に流れを変えてみて下さい。

機会やチャンスは、流れの中で登場してくるので、
そのような時は、自ら動くことが何より大切です。


エネルギーの流れが止まることはありません。

行き詰まりを感じたとしても、もはやなす術がないということでは決してありません。

自分自身が成長してきたので、新しいステージに進み、
ワンランク上の流れに乗る時が来たというサインです。

新しい自分が誕生しようとしているのです。



⇒関連記事 [幸福波動の願いをカタチにしていく仕事]
⇒関連記事 [創造にふさわしいエネルギーで仕事していく]
⇒関連記事 [真の自己は、感情を使って教えてくれています]



ランキングに参加しています!
皆様の応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。