未来のワークスタイル 創造心
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創造心
創造力を最も発揮できている時というのは、
今「ある」ものに創意工夫をして、それを楽しんでいる時
です。

仕事に段取りをつける時も、問題に取り組む時も同じです。


不満をたらたら言ったり、愚痴を言ったり、噂話に興じたりすることが、
心の状態としては決してよくないというのは、
その時、意識は「ない」ものにとらわれてしまっており、
創意工夫をしようとしてもできない状態にあるからです。

だから、解決の出口は見えず、
宇宙の真実である発展的な変化に同調できません。


壁を乗り越えられないという気持ちになっている時は、
このようなサイクルにはまり込んでいます。

そこにありもしない壁を、自分で自分の世界で作ってしまい、
立ち止まらせています。

壁にぶち当たっていると感じた時には、
創造的な発想が心から湧き出す喜びに、身をゆだねるようにするのです。


それは、「遊び心」に似ています。

「遊び」だから、できたら嬉しいし、
できなくても「遊び」だから、やりたいならもう一度やってみることに躊躇しません。

上手にやる人を知っているなら、素直に教えを請えますし、
真似をしたりもします。


何よりも、自分が喜びを感じるものに集中して、
楽しめるようにする
ことが大切なのです。


」は、いつも自分をそういう気持ちにしてくれます。

だから、「」を持ち続けることは大切です。

現実的な「」でも、十分力になります。


してみたいライフスタイル、暮らしたい町、やりたい職業、
あんなふうになりたいと思う人物、訪れてみたい国、
子供のように、それを手にしている自分を生き生きと語ってみれば、
自分の世界では、それは「ない」ものではなく、「ある」ものになります。

だから、創意工夫を楽しめるようになります。


「夢と現実は違う」という人はたくさんおられます。

それはその人が決めたその人の解釈によるその人が生きようとしている世界。

自分の世界をどのような解釈にして演出するかは、すべて自分次第。

堂々と宣言しましょう。

「私の生きる世界は、私が選択します。」


自分自身のライフストーリーに、自分が好きなもの、自分が感動できること、
自分が喜べることをふんだんに盛り込み、「今」を生きていきましょう。



⇒関連記事 [成功イメージを持ち続けて仕事するとは?]
⇒関連記事 [行動あってこそ、「発願⇒確信⇒受取」は生きる]
⇒関連記事 [仕事に創造性を発揮する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。