未来のワークスタイル 才能
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
才能
人は皆、素晴らしい才能を持って生まれてきています。

もちろん、特定の分野にずば抜けた才能もありますが、
ほとんどは、伸ばし方次第でグングン伸びていく才能です。

「才能」というと、特別な人だけが持つものとか、
習得していくものと考えられがちですが、
そうではなく、天賦の「才能」は誰もに与えられている、持って生まれたものです。


しかも、ある才能が発揮されようとする時、
それを表現する技術もセットになっているものです。

たとえば芸術的にとても関心があるとしたら、
開花していく才能が見え隠れしているサインであり、
それを最大限に生かせる特定の芸術があって、
それに必要なテクニックも、元々備わっているはずです。


皆がそうなのですが、その才能を十二分に発揮する人もいれば、
そこそこの人もいますし、まだほとんど表現される機会を得ていない人もいます。

手相鑑定の修業をしていた時代に、手相には素晴らしい才能が出ているのに、
才能を認識している人も、全く想像できない人もいました。

ところが、ご助言申し上げて実際その才能を生かし始めると、
自分では思いもしなかった可能性が開いた方が大勢おられます。


才能を認識している人も、全く気づいていない人もおられるのですが、
どこにそのような違いの原因があるのか、とても興味がありました。

おびただしい人数の人々を鑑定して、得た一つの結論は、
どうやら、自分自身をどのくらい愛しているか
分かれ目になっていることがわかりました。


自分自身を愛する」というのは、自分を甘やかすということではありません。

自分が心から喜びを感じることを大切にしたり、
魂が発動するようにしてあげたりすることを言います。


才能を発揮していくには、これが基本です。


たとえば、英語が苦手で、「才能がない」と思い込んでいる人はたくさんいます。

これは全くの間違いです。

英語を母国語にして話す国に育って、英語を話せない人は、まずいません。

皆さんも、今まったく英語が話せないとしても、
英語圏で長く生活しますと、間違いなく話すようになります。


「英語の才能がない」と自分のことを決めつけている人は、
「英語を話す喜び」を見つけなかったか、
せっかく「英語を話せたらいいなぁ」と思ったのに、
何らかの理由をつけてその喜びを見つけた自分を大切にしなかった人です。


このように、人というのは、多彩な才能を開花させることなく、
自ら制限した思い込みの世界で生きて、
才能を開花させることなく
今にいたっていることがほとんどです。


また、才能を伸ばし、表現することを、
知的な活動だと勘違いされていることも多いのです。

たとえば、音楽が好きで、音楽を仕事にしたいと考えて、
どんな音楽を表現するか考えてしまいます。

ですが、音楽を仕事にしている人は、頭でそんなことを考える前に、
その時々のヒラメキから、自分を縛ることなく創造性をほとばしらせます。

才能の表現に没頭するだけです。


人というのは、没頭している時には、限界も壁も存在しません

才能を表現するというのは、自由と喜びの活動であり、
思考活動とは全く違う波動にあるので、苦労とは無縁です。


「発願⇒確信⇒受取」で、仕事をすることが喜びになってきた人が、
次々と才能を発揮していきます。

「発願⇒確信⇒受取」を通して、
自分の思いが導き手となって、次々と実現していきますから、
思考の使いどころを間違わないようになっていくのです。

思考というエネルギーの得意分野と用い方がわかってきて、
無限の叡智に心を開き、思い込みを手放してできたスペースに
直感が天賦の才能を自由にフルに発揮できるように「受取」を
もたらします。


魂の喜び」「三つの自己が同調する喜び」の発願を重ねて、
今あることをすべて用いて、今できることをすべてやるように没頭していれば、
才能は次々と開花していき、真の「思考が現実化」するのを目撃することでしょう。



⇒関連記事 [「努力が楽しい」仕事にする]
⇒関連記事 [愛の波動に調和して仕事する]
⇒関連記事 [仕事で学習し、習得していく流れ(学習四段階)]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。