未来のワークスタイル ゆだねる
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆだねる
「発願⇒確信⇒受取」で、よく「ゆだねる」というお話を致しますが、
それは、発願をしたら後はなにもしないということではありません。

するべきことは、します。

いえ、むしろ、積極的に行動します。


今「ある」ものを感謝して、すべて使って、できることをすべてします。

機会は流れのなかでやってきますので、
エネルギーを循環させておく必要があります。

なので、「発願⇒確信⇒受取」をパフォーマンスで表現する時には、
「なる⇒する⇒もつ」と、表しています。

なりきり、やりきり、既に持っているように「今」に集中して、
「今」のエネルギーを調えるのです。


この時、体験すること一つ一つを手放しながら進めます。

出したものは必ず返ってきますので、後は、神聖なる存在に任せますが、
それは、何もしないということとは全く違うのです。


このような道を歩んでいくには、
精神的にも、身体的にも、いつでも自分を大切にして下さい。

恐怖感が出たり、不安が襲ってきたりして、
心が波動を調え直す必要があることを教えてくれますし、
身体的な変調で魂がおしえてくれることもあります。

そこに出てくる思いを、次々と手放していって下さい。


ゆだねる」という正しい感覚を理解するには、
自分が今、どういう気持ちでいるかを、素直に受け止めることが大切です。

人の気持ちは、正直です。

もし、自分が正直な気持ちを無視し続け、
危機的な状況になろうとしているのに自分の気持ちに耳を貸さないでいると、
体調に甚大な変調をきたすこともあります。

そうなる前に、自分の気持ちがどういう状態か、
いつも自分に尋ねてあげるようにしましょう。


「それは愛か?恐れか?」

もし、何かを恐れているようなら、早急に手放す必要があります。

四つの祈りで、神聖なる愛の波動と共鳴させてあげましょう。


十二分に、大いなる御力を信頼して、ゆだねましょう。

真にゆだねているから、今できることに、存分に集中できます。

今できることをするとういうことを、心から楽しむことができます。


逆に言えば、自分が心から喜び、楽しみ、打ち込めることは、
とても大切だということです。

自分の本当の気持ちと、楽しく語らってみましょう。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」の鍵「ゆだねる」ということ]
⇒関連記事 [より深く真の自己とつながり「発願⇒確信⇒受取」で仕事]
⇒関連記事 [喜びを感じるエネルギーとつながり仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。