未来のワークスタイル 本質でつながる
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本質でつながる
「あの人は、ああいう人だ」

「この会社は、こういうところだ」

このように、何かを決めつけていますと、
同時にそのククリで、本来のエネルギーをも閉じ込めてしまうことになります。

物事を進化発展へと変化させていくには、そのククリをはずさなければなりません。


それは、自分の内側にある古い価値観、すなわち記憶を手放すということです。

そして、手放して生じるスペースに、愛のエネルギーを送って下さい。

自分の意識と無意識を連携させて、超意識を神聖なる世界につなぎ、
流れてくるインスピレーションを行じる
のです。


相手の状況や問題をすべて飛び越えて、直接相手の本質を愛するようにします。

愛という本質は、あらゆる考えを手放し、その奥にある本質に届きます。

愛というエネルギーが、すべてのものとの平和な関係を結びます。

どんな時でも、すべてを愛する心を持ち得た時、愛が奇跡を起こします。


宇宙にはリズムがあります。

そのリズムは、人にも内蔵されています。

私達は本来、宇宙とピッタリ調和するようになっているのです。

私達が宇宙のリズムに耳をすませ、それに従う時、
人生は驚くほどスムーズになります。


「発願⇒確信⇒受取」で仕事するというのは、
実践者の仕事ぶりがそのようになるということです。


三つの自己を調和することを選択し、
超意識を通して神聖なるところからインスピレーションを受け取り

宇宙と調和しながら自己実現も、願望実現も受け取っていきます。

それを阻む、思い込みや記憶を次々と手放しながら発願していきますので、
手放すほどに自ら放つ波動は自己本来の本質の波動となっていきます。

願ったことをどんどん引き寄せますので、
もし調和を感じないことを受け取ったとしても、
手放すべき記憶は次々と浮かんできますから、更にまた手放していきます。

やがて、「思った時には、既にそれは現実」であることが実感できます。


その時、「発願⇒確信⇒受取」をパフォーマンスで言う時、
「なる⇒する⇒もつ」であり、
これらは実はすべて同じで、「在る」ことがすべてであることを知るでしょう。

「ただ、愛であれ」

「発願⇒確信⇒受取」は、究極的には、ここに至ります。



⇒関連記事 [自分のエネルギー状態を知覚して仕事する]
⇒関連記事 [自分の本質と自分が見ている世界]
⇒関連記事 [真のパートナーと出会い、仕事するⅠ]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。