未来のワークスタイル 現状を変える
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現状を変える
何かを決めつけますと、その状況のエネルギーは閉じこめられます。

仮に、今の状況がとても嫌だから、変わりたいと強く望んでいるとしましょう。

この時、その状態を、ある思いで決めつけています。

ですから、本人の思惑とは裏腹に、その正反対の結果、
何も変わらないという状況を招き続けることになります。


現状に不満を持っている時、その人はその状況に抵抗しています。

その状況を決めつけた目で見ていて、
ありのままの状況を素直に受け入れていないのです。

だから、その状態はこれからも続きます。


それでは、望ましくない状況を本質的に変えるには、どうすればいいのでしょう。

そのためにまず受け入れなければならないことは、
「私達は皆、自分の人生の創造者であり、
何かの目的があって、その状況を作った」
のだと受け入れ、
しっかり認識することです。


その目的とは、自分が抑圧している気持ちを解放するということです。

「その状況で抱く気持ちは、過去にも経験していることなので、
その記憶を手放す機会を真の自己は演出したのだ」

と、受け入れてあげることです。


真の自己は、いつも自由になりたがっています。

自由に、神聖なる叡智とつながっていたいのです。

そのためには、それを妨げる記憶を手放して、
思い込みから解放されねばなりません。

一見、とても不自由に意識としての自分が感じている状況は、
真の自己が自由になるために必要な状況でもあるのです。


何か好ましくない出来事が起こりますと、
人というのは、理屈をこねくり回して、つじつまを合わせたがります。

これが、自分を混乱させているのです。


感情がかき乱されるような出来事が起こった時に、
その理由をあれこれ考えたところで、全くらちはあがりません。

出来事を自分にもとってプラスにするには、真実を認識することです。

その真実とは、
「その出来事に自分が持っている気持ちは、
自分が心に抑圧していた気持ちと同じもので、それを持つに至った記憶がある」

ということです。

その記憶のエネルギーをゼロにします。


手放すのです。

これが、出来事をプラスにする方法です。

出来事は、出来事。

出来事を作ったのも、その出来事を大事にしているのも、
誰でもない自分自身ですから、
自分を愛し、ゆるし、これまで気づかずにいたことを謝り、
ずっと耐えていてくれたことに感謝する
のです。


こうすることで、三つの自己か調和を取り戻し始めます。

「神性」がよみがえり、超意識が神聖なる叡智を受け取り始めます。

宇宙の本質と、一つになり始めます。


「変えたい」という思いを手放すことです。

宇宙は、変化です。

変わらないということの方が不自然なのです。

「変えたい」と思っていたのは幻想に過ぎず、
むしろ自分自身がエネルギーを閉じこめて、変化を妨げようとしていたのです。



⇒関連記事 [願いどおりのことを受け取れない仕事になっているなら]
⇒関連記事 [今の仕事状況に何を思う?]
⇒関連記事 [正しい積極的心構えで、仕事で願望実現するために]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。