未来のワークスタイル 自分との関係性
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分との関係性
仕事の経験値を積んでいきますと、当然ながら要領も得てきますし、
仕事の知識も増えてきます。

ある程度仕事がわかってきた時に、ぜひ気をつけたいのは、私達はすぐに、
「自分は何でもわかっている」という思い込みに入り込んでしまうことです。

そうすると、こちらのことを思ってしてくれている行為や、言葉が、
煩わしくうるさい邪魔や小言に思えてしまいます。

自分の都合でだけ判斷して、物事の真実を見なくなってくるのです。


もし、今の自分の周囲の人達が、
自分の足を引っ張っているように感じているとしたら、
自分という意識は、
内側の真の自己ともそのような関係になっている
と思われます。

真の自己が、一生懸命に大切な何かを伝えたくて、
あの手この手で機会を創出してくれているのに、
それを煩わしいと退けている可能性があります。


周りの人との関係や、横にいる人への思いは、
自分が真の自己とどのように関わっているかが、そのまま出ています。


いつも人にイライラしているとしたら、
きっと伝えられてくる大切なメッセージをもうるさいと考えています。

神聖なる愛から届いているインスピレーションを、
ほとんど全く受け取れなくなっている可能性がとても高いです。


心を静めて、呼吸を調え、
宇宙のリズム、エネルギーの流れを感じる
時間を取りましょう。

自分の内側のエネルギーを調えて、
真の自己が安心できる波動を取り戻しましょう。


自分の内側との関係を調えれば、それはそのまま他者との関係に現れてきます。

家族の中での自分の立場、仕事での自分の立場はもちろんあるでしょうが、
自分だけがある種の状態になるということはありません。

自分がそうなら、周りもそうなります。


いつも自分の内側を見ることを、習慣にしましょう。

答えは、自分の内側にあります。


自分の内側の三つの自己が、バランスを持ってつながり、
神聖なる存在と共にあるなら、
物事は、適切な距離やタイミングで登場してくる
ことを忘れないで下さい。



⇒関連記事 [平和な人間関係で仕事する]
⇒関連記事 [人間関係を深めて仕事するには]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で、望む人間関係を仕事に構築する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。