未来のワークスタイル 原理の基本のお話
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原理の基本のお話
自分が差し出したものが何であれ、それを受け取ることになります。

これは、「出したものが返ってくる法則」の大前提ですから、
「発願⇒確信⇒受取」を始めて、意図することとは異なることを受け取ったとしても、
それはそれで受け入れねばなりません。

そして、自分が何を思い、どのような感情にあり、
どういうエネルギーと同調しているかを知覚して、
改めて愛のエネルギーにつながり直して、発願し、確信して行動しながら、
流れの中で、出したものを受け取る
ことを続けます。

「発願⇒確信⇒受取」で仕事するということは、
仕事の場面場面で、こういう選択と行動を繰り返していくということです。


自分が発信するエネルギーに同調することが、見事に返ってきます。

楽しみながら、想いを変えていき、自分の気持ちに正直に発願して下さい。

とりつくろって、優等生になって、型通りにやっていくよりも、
あるがままの自分を見るつもりで発願していく方が、
かえって自分の本当の気持ちが見えてきます。


基本的には、自分が愛していて、そうなりたいというイメージは、
愛のエネルギーで満たされます。

その状況にある自分を感じて、楽しみ、感謝している時、
無限の資源物質にその波長を届けていますので、やがてカタチを成していきます。

ですがこの時、そのエネルギーは、愛に基づく波動である必用があります。


まだ、自分の内側の三つの自己をよく理解できていなくて、
現実的な自分と真の自己が同調できていない時
には、
意識が記憶に基づく選択をして、
真実ではなく幻想を追いかけるような想像になりがちです。

それでは、自分の内側の三つの自己のうち「神性」が発動しません。

その場合、確かに意図する波動は至言物質に届くのですが、
同時に愛に調和していない「気持ち」の波動も発信していますから、
意図通りには進みません。

パワーは、「気持ち」にあるのです。

それどころか、大いなる愛は、それに気づくことができるように、
否定的な感情を持つような出来事をも取り計らうでしょう。


そのような結果を受け取った時には、臆せず、そのありのままを受け取り、
意図したことに関する記憶を手放すプロセスに入り
ます。

そして、愛と感謝に戻り、改めて愛のエネルギーにつながり発願し、
確信して行動します。


何も難しいことではありません。

意図していなくても無意識的にいつもやっていることを、
意図を加えた時には、自分はどんな記憶を呼び起こし、どういう気持ちになり、
どのようなエネルギーをこれまでは送り出していたかを知っていく
だけです。

そのために、いつでも、
「それは愛からか、恐れからか?」
と、自分に尋ねるようにします。

どんな気持ちにある時に自分は愛のエネルギーにつながり、
どんなことを考えて恐れのエネルギーに合わせる癖があったかを知っていくのです。


こうして、「知覚⇒反復⇒獲得」の公式通りに、
新たな価値観による選択を習慣づけていきます。


このように、「発願⇒確信⇒受取」で仕事しますと、
自ずと自分の「気持ち」に素直に向き合うようになり、
三つの自己が徐々に調和されていきます。


よりスムーズに調和していくように、静かな時間の中で、自分自身と向き合い、
神聖なるところと一つになる時間を日々取り入れていく方が好ましいのは、
言うまでもありません。

四つの祈り感情解放の基本手順をいつもやっていることが、
自分をより知っていくことにつながり、
「発願⇒確信⇒受取」を早く進めていくことになります。


昨今の混迷の時代にあって、
何を信じ、何処へ向かえばいいのか不安を感じている人が増えていますが、
自分の外にその答えを探しますと、益々混乱する可能性が高いでしょう。

まずは、自分の内側に愛のエネルギーを注ぐことから始めて、
本当の自分自身に自信を持たせてあげて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事する人のルール]
⇒関連記事 [「今」あるものに感謝!(「発願⇒確信⇒受取」の基本中の基本)]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」でする仕事の実践ガイドライン]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。