未来のワークスタイル 望みのリスト
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
望みのリスト
いつも、「ない」ものではなく「ある」ものに注目し、
今この瞬間を大切にする
ことをお話しています。

それでも、突然訪れた現実に、
頭でわかっていても、なかなか気持ちの切り替えができないこともあるでしょう。

皆さんには、ぜひ「希望リスト」を作成しておいて頂きたいと思います。


よく言われますように、成功が成功を呼びます。

幸い、脳というのは、過去・現在・未来の時性に関係なく、
頭に描く思いをエネルギーにして波動を送り出します。

ですから、逆境の時、作成した希望リストを読み上げますと、
脳が自然にそれに見合った情景を描き始めます。


どのような「希望リスト」にするかは、皆さんの自由ですが、
こういうことを書いておくといいと推挙できることを紹介します。



【希望が湧くリストに入れたい項目】

これまでに学んだ知識

これまでに積み上げてきた経験

自分の長所

自分で優れてると思うことや価値があると思うところ

これまでに磨いてきた才能

周りの人から賞賛されたところや体験

他の人とは違う自分の精神的な特徴

自分が提供できる(差し出せる)と思うこと

自分を必要としてくれる人達

自分が力になりたいと思う人達

自分が貢献したいと思うこと

自分で思う自分像

これまでに人からほめてもらえた自分像

自分の心がやすらぐ瞬間

自分がそれをすることで自分らしくいれると思うこと

もう一度やってみたいこと

もう二度とやりたくないこと

趣味

誇らしく思うこと

これまでに身につけた専門的な知識、技術や経験




他にも、自分を元気にしてくれる財産が、
自分の内側にはたくさんあると思います。

希望リスト」に力が内側から湧き上がる項目として書く時に気をつけたいのは、
have」ではなく「be」で挙げていくことです。

物にこだわりを持つより、
何かを手に入れた成功体験があるなら、その時の自分を表現するのです。

「ある」ものにつながるというこのニュアンスを体得することが大切です。


こうして作り上げた自分しか知らない自分という存在の可能性のリストは、
これから先の力強いツールの一つとなるでしょう。



⇒関連記事 [自分の内側にある変化のパワーを仕事に使う]
⇒関連記事 [仕事のやりがいを取り戻す(習慣を変えるヒント)]
⇒関連記事 [積極的心構えのメンタルオーラで仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。