未来のワークスタイル 収入
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
収入
「毎月の給料だけではどうにも苦しいので、
この先どうすればいいか途方に暮れている」

就職難が大きな社会問題となってから随分になります。

また、昨今の経済情勢から、収入が下がったり、或いは雇用形態が変わったりして、
経済的に圧迫されている人も少なくないでしょう。


実際、相談室には、この状況を何とか打開せねばならないのに、
何をどこからどのようにしていけばいいか検討がつかないので、
助言を求めて来られる方もかなりおられます。

今、自分が勤めている会社から、これ以上の収入が望めない、
かといって、転職しようにも雇用情勢が良くないとすれば、無理もありません。

この場合、根本的に発想を変えていかなければならないでしょう。


まずしなければならないことは、自分をよく知るということです。

最初に、これまでの自分のヒストリーを書き出してみましょう。

その上で、次の質問を自分にしてみて下さい。


「自分は、人がお金を払ってくれるどんな貢献ができるだろう。」

「自分の才能やスキルを使ってできる副業は何だろう。」

「他の人がお金を払ってでも習いたいと思う自分の持つ特別な知識は何だろう。」



これまで、自分を磨くことや、才能を伸ばすことにあまり関心がなかったとしても、
熟慮していけば、自分が多くの時間、多くの情熱をかけてきたことは意外にあります。

人と比べる必要はありません。

人に判断してもらう必要もありません。

自分が直接見る自分自身を書き出して下さい。


人間は、自分が関心が高いこと、大好きなこと、使命感に燃えることなどには、
高い情熱で打ち込むことができ
ます。

自分は何に興味を持っていて、
何をしている時には、時間を忘れるほど集中しているか、まず見極めて下さい。

話しはそれからです。


これも、自分に愛のエネルギーを注ぐという大切な選択の一つです。

自分が愛情を感じているからこそ、人に伝える時には、熱意が伝わります。

悩んでばかりいても、時間は過ぎていくばかりでしょう。

ならば、自分自身をしっかりと見てあげて下さい。


「ない」ことばかりを考えるのをやめて、「ある」ことを考えましょう。

同じことを考えるのでも、自身の内側のエネルギーが全く違ってきます。



⇒関連記事 [「今」あるものに感謝!]
⇒関連記事 [行動ある仕事]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」実践する仕事の主導権は自分にある]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。