未来のワークスタイル 成功を手にする流れ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成功を手にする流れ
愛のエネルギーを活用して、意図するものを手に入れ、
望まない状況を変える創造のプロセスは、いつも同じです。

イメージし、感じ、受け取る、すなわち「発願⇒確信⇒受取」です。


私達は、意識する、しないにかかわらず、
常に想像しながら、頭に描いた物事や状況と自分を結びつけています。

そして、思い描くことに、願望や感情を生じさせて、
その結びつきを強める
システムが、私達には備わっています。


気をつけなければならないのは、不安や恐れ、不満などにも、
この磁力を強めるシステムが働くようになっているということです。

自分が望むことと共にある姿をイメージし、
そこに愛を感じているか、恐れを感じているかで、
これから目にしていく現実は大違いになります。


何かをほしいと強く願うなら、心の底から望むことです。

強い願望があるということは、それに強い愛情を感じているということですから、
少なくとも、欲しいものを手に入れるには、
愛を与える」必要があるという必要条件は満たします。


ただし、この段階では、まだその願いが愛のエネルギーなのか、
それとも恐れのエネルギーなのかはわかりません。

それを、「発願⇒確信⇒受取」を通して実体験していき、
自分の内側のエネルギーの状態を感じる感性を高めていくのです。


出したものは返ってきますから、
発願する時のエネルギーの状態が具体的なカタチで表れてきます。

いくつもの体験をしていきながら、
自分の思いがつながっているエネルギーの状態を感じる感性を磨いていきましょう。


基本的には、
「愛するポジティブなものを想像する時、自分は愛のエネルギーを使っている」
と、考えればいいでしょう。

その想像を最大限に押し広げ、可能な限り最善、最良、最美なものを想像します。


ただし、人には記憶に根ざす思い込みもたっぷりあり、時に、偽りを真実と信じていて、
宇宙の調和の働きにより、あえて願いが現実として届けられるまでに、
「気づき」を促すことが起こることがあります。

その度に、記憶を手放し、あらためて発願して確信の行動をするようにしていきます。


こうして、自分の思いを感じる感性を磨いていきます。


イメージできることがあれば、
それは何であれ、目に見えない世界では既にそれは存在しています。

想像する時、同時に創造のプロセスを開始しているのです。


このことを、よく理解しましょう。


それが、あたかも既に今、自分の現実であると感じるようにするには、
五感をツールとして使うようにすれば、より鮮明にイメージしやすいでしょう。

映像、匂いや香り、音などを自分の環境で感じられる工夫をすると、
よりイメージできることに現実味を帯びてきます。


創造のプロセスを始めたということは、新しい世界に引っ越すようなものです。

知らないことには不安を覚えるように人間はなっていますから、
それを今、感じるようにしてあげるのです。

皆さんは、まもなくそれを本当に受け取ることになります。



⇒関連記事 [自分をパワーアップして仕事する流れ]
⇒関連記事 [仕事で学習し、習得していく流れ(学習四段階)]
⇒関連記事 [いい流れ、いい引き寄せを仕事に得るために]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。