未来のワークスタイル 愛のエネルギー場で
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛のエネルギー場で
理性と感情は、時にぶつかり合います。

頭ではこれが正しいと考えることに、気持ちが「ノー」を突きつけます。

このような時、その時の自分にとっての正直な望みは、
頭で出す選択よりも、感情が訴えてくる選択です。

これからの時代で仕事していくには、
このようなぶつかり合いが何度も自分の内側で起こりますから、
自分の内側で調和することができる感性がとても重要になります。


先日、癌や糖尿病などの日本人に多い五大疾病に加えて、
近年とみに増えてきている精神疾患を加え、
六大疾病にする動きがあると報道されました。

それほど、現代では、
自分の気持ちをうまく扱えない人が増えてきているということでしょう。


一度、ゆったりとした静寂の時間の中で、
幸せな気分で愛を与えると、どのようなことが起こるか想像してみて下さい。

本当に素晴らしいことが起こります。


自分が抱く感情は、周囲に磁場を形成し、自分をそのエネルギーで包み込みます。

これをオーラととらえる人もおられますが、
事実、その人と一緒にいたり、或いはその人のことを思うだけでも
幸せな気分になったり、元気になれる人がおられるでしょう。

逆に、一緒にいたり思い出したりすると、心配や不安をかき立てられる人や、
なぜかイライラしたり、殺気だったりさせられる人もおられるはずです。


オーラは、言わば電磁場のようなものです。

その磁場の質にあったことが、その人の周りには引き寄せられてきます。

この磁場がポジティブなものかネガティブなものかを決めているのは、
その人の感情
です。

だから、頭でこうだと考えていても、気持ちがそれを拒んでいる時には、
磁場は気持ちに共鳴して形跡されます。


ですから、「発願⇒確信⇒受取」で仕事する皆さんには、「」の話もよくします。

アファーメーションで、自分の気持ちを調和することもよく話します。

感情や言葉を通して愛のエネルギーが放たれるたびに、
皆さんの周りの磁場により多くの愛が集まってくるからです。


愛を与えれば与えるほど、皆さんの周りの磁場は、より大きくより強くなります。

皆さんが発願なさることを、宇宙が強く後押ししてくれるようになります。

皆さんの磁場に愛があればあるほど、
愛するもの、すなわち皆さんが願うものが引き寄せられる強力なパワーになります。


三つの自己をよく理解なさって下さい。

愛のエネルギーに包まれている時、
三つの自己は素晴らしい調和を保ち、次々と願いをカタチにしていきます。


皆さんの考えたり感じたりする能力を通して、
創造のプロセスを正の循環にするようにして下さい。


本当にほしいものが手に入らなかった時、皆さんはきっとがっかりなさるでしょう。

それだけ、皆さんがそれを愛しているということです。

ならば、がっかりした自分に気づいた時、
更にそのほしいものに愛を注いでみましょう。

愛でましょう。

愛を選択するのです。

自分の周りの磁場に、愛のエネルギーを充すのです。


四つの祈りで、それができます。


日頃、無意識的にもしている小さな発願、
「あれがほしいなあ」「あれを食べたいなあ」といった小さな発願も、
愛のエネルギーにしましょう。

愛を与え続けると、驚くほど周りか変化していきます。

愛のエネルギーを注ぐのに、忙しい日々も、過酷な環境も妨げにはなりません。

自分の気持ち一つです。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事するのに用いているのは愛のエネルギー]
⇒関連記事 [愛のエネルギーの発信源となり仕事する]
⇒関連記事 [愛のエネルギーを高めて仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。