未来のワークスタイル いきづまり
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきづまり
アイデア(発想)に行き詰まることは、仕事をする上で起こり得ます。

もうお手上げで、何も思いつかないという時に感じる閉塞感は、
経験した人なら、とても息苦しいことがおわかりでしょう。


そういう時には、気分転換が必要です。

また、全身の筋肉は硬直化していますので、身体をリラックスすることも大切です。

呼吸も浅くなっています。

以前にご紹介した呼吸法で、体内に十分なエネルギーを補給してあげましょう。


その上で、以前にもお話ししたように、
発想(アイデア)がどのように降りてくるかを思い出しましょう。


①個人的な経験や観察、教育などによって、
 それまでに潜在意識に蓄えられた知識による知恵

自分以外の誰かと波動が共鳴していて、テレパシーなどによって伝えられる知恵

③全ての人とつながっている大いなる宇宙の無限の知性から降りてくる知恵。


最初の知恵は、三つの自己の「身性」をフル活用するもので、
アイデアを得るための方法としては、
今「ある」ものをすべて使って、今「できる」ことをすべてやります。

理屈抜きで、とにかくやります。


二番目の「心性」の知恵は、自分以外の誰かにおりている知恵を聴くということですが、
知恵を発信している本人が、
自分に素晴らしいアイデアかあることを気づいていないこともよくあります。

ですから、その人に答えを求めるのでなくで、
その人と愛の波動でつながるようにするのです。

その人と、幸福波動を共有するのです。

その人の幸せを、何の見返りもなく、ただただ純粋に祈っている時に、
二人で分かち合っているエネルギーから受け取ることができます。


三番目の無限の叡智から降りてきて、「神性」が知恵を受け取るには、
三つの自己が調和されている必要があります。

それには、四つの祈りを大切になさって、
自分の内側を愛と感謝の波動にしましょう。

無限の叡智から受け取る知恵は、とてもシンプルな答えであることがよくあります。

結局、自分の思いの雲が、
天から射し込む光のような一条の知恵をさえぎっていたのです。


アイデアというのは、ほとんどの場合、
奇抜なことを考えようとすると、かえって浮かんできません。

それより、叡智のエネルギーに共振するようにした方が、より受け取りやすくなります。


問題が出てきた時には、答えも同時に用意されています。

そこにアクセスすることが、発想(アイデア)を受け取るコツです。



⇒関連記事 [周りの人を力にして仕事する(マスターマインド)]
⇒関連記事 [意識と潜在意識の働きを調和させて仕事する]
⇒関連記事 [創造性を働かす仕事をするには]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。