未来のワークスタイル ポジティブに変化
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポジティブに変化
決意した仕事を全うするためには、
ポジティブに変化していく自分を邪魔する思考を
頭の中から取り除く
必要があります。

邪魔をする個人的な問題解決の鍵は、潜在意識にあります。

潜在意識にある記憶や思い込みは、ポジティブな変化を止めようともしますし、
また逆に、潜在意識にある無意識にしている選択回路を味方にして、
問題を解決しながらポジティブな変化の推進力を高めるようにもできます。


邪魔する思い込みや記憶は、どんどん手放していきます。

だからといって、信念を放棄することは必要ありません。

人は自分の信念に合わせて、アイデア、情報などをキャッチしていますから、
元々、信念を放棄することなどできません。

ですが、信念を変化させていくことはできます。

ポジティブな変化を歓迎できる信念に置き換えていくのです。


私達の信念を創ってきたのは、
繰り返し入れてきた情景や情報、それにつけ足した考え方や感情です。

その信念創造の主役としての働きをしてきたのは、
脳にあるミラーニューロンです。

わかりやすく言い換えれば、コピーしてモノマネをして、創り上げてきたのです。


しかしながら、たとえ今の自分考え方や癖が好ましいものでなかったとしても、
新しい主となる回路を構築していけば、
かつてコピーした情報や考え方も、別の用途に使うことができます。

ポジティブな変化を歓迎できる信念にすることができたら、
かつては否定的な選択の材料にされていた情報が、
肯定的な根拠として結びつけられていきます。


ここでよくお話しているその方法は、
私達の内側にあるエネルギーを利用する方法です。

更にそのエネルギーがどういう質のものかを把握する方法として、
自分の感情に注目すること、
いつも自分の選択が肯定的な選択になるようにするために、
「それは愛からか、それとも恐れからか」
と、いつも自分に尋ねるようにすることもお話しています。


更に、自分の内側の否定的な感情に気づけても、
なかなかそれを手放すことができない時には、感情解放の基本手順を行うこと、
またもし自分考え方や感情のどこに手放すことがあるのかわからなくても、
四つの祈りをいつも行うことで、
自分の内側のエネルギーを調えることができるお話もしています。


宇宙の真実は変化であり、全ては波動エネルギーであり、波動です。

私達の三つの自己もまた、同じく変化であり、エネルギーであり、波動です。


そんな自分自身を把握するために、
私達には、神性心性身性の三つの自己という宝が与えられています。

「発願⇒確信⇒受取」を実体験していきながら、
三つの自己を調和させて一体になる感覚を憶えていきましよう。

ポジティブな変化を歓迎する皆さんが創造されていきます。



⇒関連記事 [変化を楽しめる仕事にする3]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事しながら自分の変化を楽しむ]
⇒関連記事 [自分の内側にある変化のパワーを仕事に使う]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。