未来のワークスタイル 願った通りに
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願った通りに
皆さんに、是非とも成し遂げたいとがあるなら、
よくわかっておかなければならないことがあります。

発願して受け取るのは、
ご自身が自分に許可して、投げかけたものが返ってきて受け取るということです。

そして返ってくるのは、
すでに具現化された物やポジションであったりもしますが、最初に受け取る多くは、
それを現実にすることができるヒラメキや発見やアイデアやめぐり合わせや、
望んだことに通ずる道
などです。


それらを受け取り、更に目指すところに意識の焦点を合わせながらも、
ただ今この瞬間に、今あるものを使い、
今できることをすべて楽しんでやろうと続けていると、
当初に発願したことが現実として目の前にある
ようになるのです。


それに皆さんが、自分の魂を大きく高く広く、
それでいて細やかに気配りてきるように、
自分を進歩向上させていきながら、発願したことを受け取ることができるのです。

ですから、今の自分にできるかどうかで目標を決めるのではなく、
是非、大きく高い理想を持って発願して頂きたいと思います。


ただ、今の現状は、
かつての自分が出したエネルギーに同調してそうなっているわけですから、
今よりももっと良い状況や環境を望むなら、
当然これまでとは違う自分に変化していく必要があるわけで、
従いまして、時には、ここは我慢のしどころと、
忍耐力をつけていく状態のこともありますし、
勇気一番、果敢に挑戦するべき時もきます。

ですから、まだあまり自分の変化を楽しむことに馴染んでいない間は、
小さなことを発願して受け取ることをコツコツと積み上げていきながら、
ある程度の自信と覚悟を持てるようになったタイミングで、
大発願するようにしてもいいわけです。


いいものは、確信すればするほど、大きな力を自分も発揮できますし、
皆さんを助けてくれる大いなる力もそのように後押ししてくれます。

これまでマイナスに考えることが多くて、
いきなりプラス思考に完全移行しろといっても、
そう簡単にいくものではありません。

そのようなタイプだとご自分のことを思われるなら、
自分のマイナス面だと思うところはなるべく無視するようにして、
発願してみましょう。

そうすれば、マイナスはそんなに広がらずに最小限に止めて、発願できます。


人というのは、
「自分の考えは絶対だ。そう簡単に変えられない。」
と思いがちですが、そんなことはありません。

それは思い込みです。

考え方なんて無数にありますし、自分でいくらでも変えていくことができますし、
同じことを毎日毎日考えていれば、
いつの間にかそれが自分の考えだと思うように
なります。


ですから、「発願⇒確信⇒受取」で何かを成し遂げようとなさるなら、
あまり堅苦しく考え過ぎないで、
自分が出した通りにこれから受け取っていくのだということだけは確信して、
いったい自分の発願がどのような変化を起こしていくのか
楽しみにするくらいでいいのです。

大きく太鼓を打てば、大きく響き返されてくるように、
皆さんがどのような発願をするかで、
返ってくることも最善、最良に調えられていきます。



⇒関連記事 [理想を現実にする発願のやり方(「発願⇒確信⇒受取」でする仕事の基本)]
⇒関連記事 [愛のエネルギーで発願する仕事]
⇒関連記事 [びを土台にして発願する仕事のやり方]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。