未来のワークスタイル 自分が萎縮してしまう相手
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が萎縮してしまう相手
たとえば社長や上司が恐くて萎縮して仕事する日々が続いているとか、
職場の人間関係に、皆さんの気持ちを脅かす人がいる環境では、
皆さんの力を仕事に発揮することもままならないでしょう。

幼い頃の体験にいつも怯えながら生活していた経験があるとか、
潜在意識にある記憶に、ずっと誰かに怯えていたものがあるなら、
いつもビクビクしながら人と関わってしまう方がおられるかもしれません。


このようなトラウマは、重く皆さんの心にのしかかり、
本当は仕事する能力があるのに、十分に力を発揮できないようにしてしまいます。

四つの祈り感情解放の基本手順などを実践して頂くことで、
こういった目に見えない束縛から自分を解放してあげることができます。

トラウマから解放されるには、
まずありのままの怯えている自分を怖がらずに見つめて、
受け入れ
てあげなければなりません。


一対一の面談でそのお手伝いもさせて頂いていますが、
皆さん全員に直接お会いしてお力にならせて頂くのは、事実上不可能ですから、
皆さんがお一人で自分と対話しながらご自身を解放することができるように、
少しお話させて頂きます。


基本的には、感情解放の基本手順を踏んでいきます。

以下の質問を、リラックスして穏やかな時間の中で、
ご自身に尋ねてあげてみて下さい。



「その人はあなたをコントロールしようとしましたか?」

「もしそうなら、こちらが相手をコントロール仕返したいという欲求を手放せますか?」

「あなたが相手をコントロールしようとしたことがありますか?」

「もしそうなら、相手をコントロールしたいという欲求を手放せますか?」




誰かに怯えてしまっている場合、
上の二つの質問にある心理状態が起こっているはずですから、
素直に「はい」と思えるまで、何度でも尋ねてあげて下さい。

極度の恐怖感が自分をがんじがらめにしている場合、
素直に一日目から「はい」とは答えられず、
自分を擁護したり、場合によっては
皆さんを苦しめている相手を擁護するような感情が
出てくることがあるかもしれません。

その場合は、無理に先に進もうとせず、
改めて別の日に同じ質問を自分にしてあげて下さい。


最初の二つの質問に素直に「はい」と答えれたら、
実はその裏には後の二つの気持ちが隠れていますから、素直に尋ねてみます。


後の二つの質問に「はい」と素直に答えれるようになるには、
多くの場合、時間がかかるかもしれません。

ですが、いつもお話していますように、
エネルギーというのは常に対極の表れ方とバランスを取ろうとしていますので、
この心情も潜在意識には隠れています。

こちらも素直に「はい」と答えることができるまで、
日を改めて優しく自分に尋ねてあげて下さい。


ここまでが、自分の気持ちというエネルギーを別の表れ方にするための準備段階です。

焦らず、何度でも怯えている自分と素直に向き合ってあげて下さい。

更に強い気持ちで人間関係を構築したり、
明るく前向きで発展的な人的環境を調えていくには続きがありますが、
極端に人との関わりに恐怖感がある場合は、今回のお話を参考にして頂いて、
自分と向き合うことができるように、まずなりましょう。

それだけでも、
皆さんの環境に良いエネルギーが流れ始める影響を与えることができます。



⇒関連記事 [五つの恐怖を克服して仕事する]
⇒関連記事 [「恐怖」を感じても、仕事をやり抜く]
⇒関連記事 [恐怖心を克服する方法]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。