未来のワークスタイル 幸せを願う未来志向
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せを願う未来志向
皆さんが所属しているチームやグループのメンバー全員が情熱を持っているなら、
その仲間達と仕事をすることはとても楽しく、やりがいがあるものになるでしょう。

もし皆さんがリーダーなら、そのような集団にしていくことは必須課題ですし、
たとえ自分は一人の構成員だとしても、「発願⇒確信⇒受取」で仕事している皆さんは、
しっかりとそのような情熱あふれるチームをイメージし、
ご自分の個人的な目標と合わせて、
仲間全員の夢の実現を発願
して頂きたいと思います。


チームメンバーは、リーダーが何者であり、何を目指し、
何に基づいて行動していて、それらにどれほど情熱を注いでいるかを感じ取っていれば、
自然と仕事に情熱を持てるようになります。

自分はリーダーの立場にないとしても、
皆さんは情熱のエネルギーを発信している人でありましょう。


リーダーの大切な仕事の一つに、自分達がどの地点へ向かっているかを、
チーム全員にわからせることがありますが、
「発願⇒確信⇒受取」で仕事する私達は、
私達は皆つながっており、自分だけがうまくいくことなどありえないので、
いつも自己の夢の実現と成し遂げたい仲間の幸せを祈る発願をするべき
なのです。

それが、チームメンバーの情熱を呼び起こすことになり、
チームがエネルギーの流れに乗るなら、
自分自身の発願もまた、グッとゴールに近づくわけですから。


「発願⇒確信⇒受取」で仕事する私達は、
「未来に向かう説得力のあるビジョンを持って」、すなわち未来志向で仕事する人です。

これはリーダーにはなくてはならない資質ではありますが、
私達は立場に関係なく、
いつもそのように自分が出すエネルギーをどこに向けているか留意します。


仕事の目標を発願する時には、
自分の目的とチームの目的5年後の自分の姿とチームの状態
これらをリンクさせてイメージした上で発願しましょう。

皆さんの仕事の価値観が、他のメンバーにとっても行動指針となるような価値観なら、
仲間で未来に向けてのビジョンを語り合うことも楽しくなり、
これから先、新しく加わってくるメンバーも、
このチームで仕事する喜びを感じ取れる空気が生まれてきます。


メンバー全員が特定の価値観のもとに動いていることは、
ものすごく力強い推進力を発揮します。

価値観とは、行動の指針となる信念のことですが、
リーダーや経営者にその責任を押し付けるような仕事をせずに、
私達は自らがエネルギーの発信源となる仕事をしていきましょう。


「そもそもチームというものは、会社が決めたことだから、自分には関係がない」
と思っているとしたら、
自分が今リーダーであろうとなかろうと、
とても無駄の多い「発願⇒確信⇒受取」にしていると言えます。

あらゆる要素が相乗効果になって、学習効果も上がり、
チームとしての使命感や共に働く喜びがあるなら、
皆さん個人の目的達成にも、グッと近づくのです。


「発願⇒確信し受取」初期段階では、
自分の目標達成へのこだわりも強かったかもしれませんが、
ある程度、
自分が出すエネルギーが返ってきて現実になるという事実を見てきた人なら、
どんな目的成就、目標達成にも、
自分だけが良い目を見るということはないと、実感したはずです。

発願には、人々の幸せと自分の幸せ願うことが、
発願したことの実現力を更に高めるには、とても大切なことなのです。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で成功している人が見ている世界]
⇒関連記事 [愛のエネルギーの発信源となり仕事する]
⇒関連記事 [自分の成功が皆の幸せにつながる仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。