未来のワークスタイル 学び続ける
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学び続ける
いい仕事をしようと思うなら、
できるだけいろんな人や物事から、常に学び続ける姿勢が大切です。

常に学び続けて、そこからヒントを得て仕事を改良し、
新たなシステムなどを発明し続けるのです。


ビジネスというのは、生物と同じく、常に成長し続けます。

こう申し上げて、
「私の働いている職場は、ビジネスをしている組織ではない」
と早速拒絶したり、話をスルーしようとされたとしたら、
早くも冒頭の「あらゆることから学び続ける」という姿勢が崩れています。

もう一度申し上げますが、「あらゆることから学び続ける」のです。


学び続けていくことをやめてしまうと、
闘争や争奪によって生き残ろうとしてしまいます。

私達は、生き残るために他と争う必要のない豊かな宇宙の中に生きていることを
忘れないで下さい。

互いを尊重し、競いながら高め合って上を目指していくのならいいのですが、
否定的な意味での競争や敵は必要ないのです。


それよりも、人の成功を祝う心を持ちましょう。

喜びと同調すると、更なる成功を生み出すエネルギーが高まり、
それが自分の成功を後押しするのです。


心からやりたいことをやればいいのです。

やりたいことを情熱を込めて働き、情熱を込めて生きるのです。

するとそこに自分独自のやり方で、
自分らしく仕事する環境を創り出せることになります。


マーク・トウェインは言いました。

「あなたの大志をけなそうとする人を相手にしてはいけない。

それはつまらない人だ。

本当に偉大な人は、君もまた偉大になれると感じさせてくれる。」



大切なのは、自分の志です。

他人の考えではありません。

あらゆることから学び続けていくというのは、
これがわかっているからできることです。

主体は、自分です。

自己の成長のためだから、学び続けていけます。


他に対して、批判や闘争をしかけている時は、この姿勢を忘れている時です。

謙虚にあらゆるとから学ぼうとしている姿勢と、自分の成長は表裏一体です。

このことを肝に銘じて、これからも「発願⇒確信⇒受取」を行っていくなら、
皆さんは、もっともっといい仕事をする人になっていかれます。



⇒関連記事 [日常の仕事を通して学んでいく]
⇒関連記事 [仕事で魂の学びを深めながら「受け取る」]
⇒関連記事 [開いた心で多くを学びながらする仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。