未来のワークスタイル 基本的なお話
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的なお話
ここでは、どのようにして自分らしく、
またやりがいを感じる仕事ができるようにしていくか、
いろんな角度からお話していますが、
基本として、「発願⇒確信⇒受取」という公式に基づいてお話しています。

最近は、諸事情により、セミナーで詳しくお話することもできていないので、
「発願⇒確信⇒受取」について簡単にお話しましょう。


まず、「発願」というのは、
目標設定講座で言う「目標設定」に当たると思って下さい。

特徴的なのは、
まず最初に、自分が望んでいる結果を決め、それをイメージします。

その時、その結果を受け取った時の気持ちも味わいます。


次に、成功して最終的な結果を得ている自分に向かって行動します。

これが、「確信」に当たるところです。


ここでよく理解して、疑わず確信して行動して頂くには、
「出したものが返ってくる法則」を実感して頂く必要があります。

好ましくないエネルギーを出し、それに同調して好ましくない結果になりますと、
この法則を認めたくないのもわかりますが、ここに例外はありません。

それを納得して確信して頂くために、
最初は簡単なことから発願して始めてみましょう。

最初は、今自分が見ている現実に、自分の内側にある真の自己が、
どのように関わっているか知覚することが大切です。


好ましくない結果には、
自分の内側で幅をきかせている古い思い込み、記憶が強く影響しています。

感情は、無限の資源物質をカタチにしていくパワー源ですから、
記憶の浄化と共に、感情エネルギーを一旦ゼロにして、
そこに生まれる空白に新たな愛のエネルギーを満たす
ことを覚えましょう。

これは、四つの祈り感情解放の基本手順を継続して行うことで、
変化を実感することができます。


最後に、自分から出したことを結果として受け取るのですが、
夢や希望を現実化して受け取るには、自分がそれを受け取ることに、
自分で許可を与えている必要があることをわかっておきましょう。


「発願⇒確信⇒受取」を、自分が意図するように受け取るには、
まずイメージして喜びを感じてから、行動することがポイントです。

こうして行動に移ると、
必要とするアイデアや創造性や直感がやってきますから、
受け取るまでは、それらをヒントに、
最善、最高、最美になるよう、創意工夫を重ねていきましょう。


以上が、「発願⇒確信⇒受取」で仕事する簡略化した説明です。

他に詳しく解説している記事もありますから、それらを参考になさって、
「発願⇒確信⇒受取」をお楽しみ下さい。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事するための基本的なお話]
⇒関連記事 [パフォーマンスで見る「発願⇒確信⇒受取」でする仕事]
⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」が身についてくると起こること]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。