未来のワークスタイル 行動と動機づけ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行動と動機づけ
人というのは、自分と共通点があることには親近感を覚えますし、
誉められたなら、態度を軟化させますし、
笑顔があふれていれば場は和み、物事のいい面を見つけやすく
なります。

このような心の状態であれば、人は自然と行動を起こしやすいのです。


仕事目標を定める時には、
自分が行動したくなるような目標を設定することが大切です。

これなら十分可能だし、
頑張りによっては更に上を達成できそうだと感じることができるところ
に、
ゴールを定めましょう。

加えて、それを達成することで、
現実的にどのようなことを手にするかも考慮します。

たとえば、達成することで得られる報酬がある、
やる仕事はこれまでの流れを生かすことができ、
しかも社会的にも認められるなどです。


更に、人は好感を持てることには動きだしやすく、
権威づけされていることには安心を覚え、
希少価値が高ければ行動を起こしやすい
という面があります。

自分が定める目標がこれらにも適合するのでえれば、
その仕事をすることに誇りを持ちやすいでしょう。


だからといてって、自分が自分らしくあることを見捨てた目標にしますと、
行動をそう長く続けることはできません。

生まれ持った才能があったり、知性が高かったり、能力的に優れていたり、
これまではまだ発揮されていなかっただけで、
人にはたくさんの宝が内在されています。

それらが芽を出し、開花していくためには、
自分自身の喜びを見捨ててはなりません。

見ていて魅力的な人だと感じる人は、皆、自分に嘘をついていない人です。

しかも皆さんが、感じがよくて気さくな人であれば、
次々と機会に恵まれることでしょう。


誰でも、自分らしくあることはできます。

これまでそのようにしてこなかった人は、
自分のありのままを見るのが恐いかもしれません。

それならば、自分が抱く感情の一つ一つに正直になり、
その感情を地道に手放し
ていきましょう。

感情解放の基本手順が役立つはずです。


仕事の現実的な成果は、皆さんの行動にかかっています。

自分が楽しく行動できる目標を設定して、
自然と行動したくなる動機付けをして下さい。

加えて、自分を制限する思い込みを根気よく手放していきましょう。



⇒関連記事 [行動しているからこそ、仕事が安定する]
⇒関連記事 [前向きな行動になる発願をして仕事する]
⇒関連記事 [思考と行動が連携する仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。