未来のワークスタイル 真の自己の目的
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真の自己の目的
皆さんには「発願⇒確信⇒受取」を、よりご自身の基本回路として定着して頂くために、
自分の内側の真の自己と向き合って、
真の自己が心底喜びを感じることを聞いて
頂くようにお話しています。

真の自己の目的というのは、生きる指針であり、
ここまでで終わりがあるというものではありません。

真の自己の目的を明確にするということは、
人生の方向性、意味、なぜ存在するかを明らかにするということです。


仕事で成果を出すために、目標設定ゴールを定めるということもお話しています。

ゴールは皆さんの人生の中にあるかもしれませんが、
真の自己の目的というのは、生涯、そしてその後も超越してあるものです。


もし、目的がわからないようになったり、そんな風に言いそうになったら、
「私は自分の目的がわかっています。
私は目的を生き、目的を愛しています。」

と、高らかに宣言して下さい。

「わからない、わからない」と慟哭しても、「ない」先に「ない」状態しかなく、
たとえ今はわからないとしても、「わかっている」と宣言し、
「ある」世界につながり、実際に「ある」現実を体験していくのが、
「発願⇒確信⇒受取」です。


目的が大きければ大きいほど、ゴールを切るための大きなパワーとなります。

そしてそのプロセスに起こったり出会ったりする様々な現象は、
目的に添うためのステップとなります。

目的が物質的なニーズを越えたところにあるならば、大きな機会や出来事も引き寄せます。


出来事は出来事

それをどのように解釈していくかを、「発願⇒確信⇒受取」の体験で学んでいって下さい。


真の自己の喜ぶ目的かもしれないと思えることが浮かんだなら、
その目的の及ぶ範囲、すなわちビジョンを開くのです。

広大な範囲から受け取る感受性を開くのです。

ですから、受け取ることにはゆだねておくことが大切です。

結果を限定すれば、大きな目的にそぐわないと狭い範囲の自分なりの解釈しかしないで、
出来事の真の意味を受け取りそこねます。


ビジョンのパワーは、強大な創造力の源です。

やっていることに、やる気・ときめき・ヒラメキ、
すなわちインスピレーションを感じていないようなら、
やっていることが目的に結びついていない時です。

ビジョンを改めて、鮮明に描き直す必要があります。


日々にやっていることをリストアップし、
「それはどのように私の使命を達成する助けになるか」を真の自己に尋ねてみましょう。

あらゆることを、心から望むことに結びつけ、
この人生の意味や大切さ、ありがたさを見出だしていきましょう。


仕事が停滞しているなら、目的の範囲を大きく広げ直しましょう。

ビジョンを大きく成長させるのです。


もし以前よりも仕事に勢いがなかったり、モチベーションが下がっていたりするならば、
ゴールが自分にふさわしいゴールではなくなっています。

そのゴールは、ビジョンがエネルギーを生み、
目的に向かう様々の事象を引き寄せるものではなくなっています。


どんなビジョンが、涙あふれるほど心を震わすインスピレーションをもたらしますか?

インスピレーションを感じる魂の導くパワー

これほどパワフルな能力はないのですから、
喜びが噴き出すようなビジョンに描き直して下さい。


真の自己の目的に沿うビジョンを見ることに努めていると、
思いもしなかったことにも遭遇します。

目的を達成していくプロセスにおいては、試練もあるでしょうが、
真の自己の目的に合わせて「発願⇒確信⇒受取」をしていく皆さんには、
それら全てが自分の目的につながっていきます。

真の自己の目的は大いなる意思と共鳴するものであり、その実現を約束されたから、
この世に使命をもって生まれてきたのです。


宇宙に向かって、真の自己の目的を叫んで下さい。

その叫びが高尚であればあるほど、宇宙は必要なものを揃えてくれるでしょう。



⇒関連記事 [真の自己が望む目的を導き出して仕事する]
⇒関連記事 [真の自己とのつながりを強めて仕事する]
⇒関連記事 [真の自己実現をする仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。