未来のワークスタイル 何が「ある」か考え、行動
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が「ある」か考え、行動
「発願⇒確信⇒受取」で、肯定的であれ否定的であれ、
発せられた小さな願いが現実になることをたくさん体験していきますと、
私達は、強く心に抱いた全ての願望を実現させ得るのだと知ることになります。


また、自分が人生で経験することや仕事で起こってくることに、
自分の思いが関係していないことは一切ないのだと知ることになります。

起こることのきっかけが外的な要因だったとしても、
そこには必ず自分にもその要因を呼んだ端があり、
「つまるところ人生や仕事の責任は常に自分にあるということを覚悟するしかない」
とわかります。


これらの心構えを完全に受け入れることが、「受け取る準備」の最初です。

目標が達成される外的な準備が調い、
その目標に向かってのいろんなことが自分の周囲に発生してきても、
自分に受け取る準備がなければ、それは自分の前を通り過ぎ、
代わって別の誰かが受け取ることになるでしょう。

私達は全てはつながっていますので、自分自身が願いを発した時、
その瞬間にどこかで必ず同じ願いを発している存在がいます。

ですから、もし皆さんが受け取らないなら、別の誰かがその機会を受け取ります。


不幸も幸運も、私達が受け取る時には、
当たり前に受け取るべくして受け取っているのです。

「ある」ところから発せられた願いは、「ある」べくして返ってきますし、
「ない」ところから発せられた思いは、引き続き「ない」こととして
受け取ることになります。


放たれたエネルギーは、共振するあらゆる事象を連れて返ってきますが、
願いを発する瞬間に同じような願いを発している人が自分以外にも複数いて、
受け取る準備をしている人が、返ってくることを受け取るのです。


ですから、私達は、自分の内側の真の自己と十分に話し合っている必要があります。

真の自己が本当に望むことをよく理解して同意していると共に、
無意識に新しいことを恐れる機能も働きますから、
受け取ることを恐れることがないように自信を育むことも
積み重ねておく必要があります。


それが当然だと考えていることには、恐怖しません。

ですから、願いを発して受け取ると、自分がどういう風になっているか、
十分にイメージしておくことです。

宇宙がギフトを届ける時には、予想外のタイミングで
予想外のルートを通してくることはいくらでもありますから、
受け取る準備を万全にしておましょう。


これは、「発願⇒確信⇒受取」で仕事することが
本当に望むことを現実にすることになると実体験して頂くために、
とても重要なことです。



⇒関連記事 [ビジョンある仕事を発願]
⇒関連記事 [「ある」状態のエネルギーに満たされて仕事する]
⇒関連記事 [「今」あるものに感謝!(「発願⇒確信⇒受取」の基本中の基本]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。