未来のワークスタイル 自分の感情とのつきあい方
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の感情とのつきあい方
押さえられない感情がほとばしる時、
その後ろには、潜在意識にある古い記憶が動いています。

その感情から解放されることは、魂がそれだけ成長したということです。

自分の感情とどのようにつきあえばいいのか、
「発願⇒確信⇒受取」で仕事する皆さん全員に知って頂きたいと思います。


感情が手放されていく流れの基本は、次の通りです。


知覚

承認(認識)

受け入れ

解放(ゆだねる)


詳しくは、「感情解放の基本手順」に譲りますが、
この流れを起こす自分への対話の基本は、次の通りです。


「今、何を感じていますか?」

「その感情を認めることはできますか?」
「それを手放せますか?」


「それを手放しますか?」

「いつ?」「今」


それぞれの質問を自分にするのですが、
答えを必ず「Yes」にする必要はありません。

これは、手放す準備を調えるために、知覚を完全にするための質問です。


そして、最後の「いつ手放すか?」に、素直に「今」と答えられたなら
その感情は溶け出し、自分から離れていきます。


ここでは、自分から能動的に離れるようにしていくことを、
「放す」と表現しています。

自分の感情から自由になり、人生を、仕事を輝かせて頂きたいと思います。


どこにいても自分を見つめ、誰といても自分を受け入れ、かつ手放し、
楽しい時には素直に喜びを表現
しましょう。

私達は、天からいつも見られ、記録されています。



⇒関連記事 [思考を現実化していく燃料は、「感情」]
⇒関連記事 [自分の気持ち・思考と感情、そして仕事]
⇒関連記事 [否定的な感情が消え出す時の感覚]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。