未来のワークスタイル 順調だからこそ
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
順調だからこそ
「発願⇒確信⇒受取」で、
自分の発する願いを知覚して結果を受け取ることに慣れてきますと、
人の心には依頼心が出てきたり、
新たなことに挑戦して自己を成長させることから遠ざかりがちになったりします。


たとえば、最初のうちは自分の思いがどのような結果に結びついていくか、
素直に受け止めていたのに、
結果に限定した思いを持ち込み、結果ばかりを気にして、早く知ろうと焦ります。

その限定した結果へもって行こうとばかりします。

すると、魂の喜びである波動とは食い違ってきて、
やがてエネルギーの流れを無視するようになり、
長い間、人の価値観に据えられていた「勝ち負け」や「比較」の記憶がよみがえり、
勝とうとして、愛のエネルギーではなく、恐れのエネルギーに逆戻りしてしまいます。


そうなりますと、誰かの地図に頼るようになり、
主体であるはずの真の自己の喜びではなく、
現象面だけにとらわれてしまっていた頃の行動に戻ってしまいます。


ここでお話していることは、自己啓発と混同されがちですが、少し違います。

「自己啓発」というような言葉のくくりがないので、
「発願⇒確信⇒受取」という公式をそのまま用いていますが、
真の自己と意識にある自己を調和させて、
神聖なる叡智を受け取りながら自分の内側を調和させて高めていくことで、
仕事においても望ましい結果を受け取って
いこうとするものです。


目標を決め、そのラインをゴールする計画も立てますし、
当然そこにスケジュールもあがってきますが、
計画やスケジュールを主体とする仕事をすればいいのではありません。

自己を成長させながら仕事を進めていきますので、
計画やそれに合わせたスケジュールは、随時変更されていくのが普通です。

場合によっては、目標そのものも修正します。

細かいところはゆだねて今「ある」ものを感謝し、最大限に活用して、
今「できる」ことを行っていき
ますが、自己が成長していきますと、
時には、一足飛びに目標達成するという結果を受け取ることもあるはずです。


だからといって、奇跡を待とうとしては本末転倒です。

「発願⇒確信⇒受取」でする仕事はもっと現実的です。

行動あってこそ、成果を得ることができます。


「発願⇒確信⇒受取」を続けてきて、仕事の運びがよくなったのに、
もしここ最近は不調だという感覚があるなら、原点に立ち直して下さい。

真の自己の喜びはどういうことだったか、そしてそこから導き出した目的は何だったか。

そこに立ち直し、新たな挑戦への意欲を高め直してみましょう。


最初は、物質的な成果に意欲を持っている自分の気持ちを素直に受け止めて、
この仕事のやり方を始めて、
やがて魂の喜びはどういうことかに興味がわき、そういう学びも始めて、
他から見たら「ツイテイル」と見えるような仕事が自分のスタイルになった頃、
今回のお話を思い出して頂ければ幸いです。



⇒関連記事 [仕事は総じて順調ですか?]
⇒関連記事 [仕事を順調に動かす意図とは?]
⇒関連記事 [現実として現れてくる仕事への思いの在り方]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。