未来のワークスタイル 信念と習慣
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信念と習慣
自分の思いがいかに現実に影響しているかを実感しながら仕事をすることが
普通にできるように、皆さんには「発願⇒確信⇒受取」を実践して頂いています。

それを助ける習慣づけの話も、これまで折に触れてさせて頂きました。


たとえば、毎日肯定的な言葉で自分に語りかけておられるでしょうか?

それがやりやすくなるように、「ない」ことではなく「ある」こと、
すなわち肯定的なことに意識の焦点を当てるようにしているでしょうか?


感謝の気持ちをいつも持てるようにすることも大切です。

積極的に、感謝を言葉・行動にして表しましょう。


感謝を素直に言葉にして出せるようになるには、
自分の真の目的に正直でいることです。

その目的で到達する自分が望む情景を、できるできないではなく、
心が喜べる感情で、自由に思い描くことです。


自分に素直であるから、感謝も素直に言葉や行動として現れてきます。

素直に自分と向き合っていなければ、
率直に「ありがたい」と感じることにも、いらぬ思考が入り込もうとしますから。


それに、自分と素直に向き合い、真の目的を見つめているなら、
どのような状況でも最善を尽くすことに躊躇がなくなります。

人生に起こってくる出来事に、神聖なるメッセージを読み取ります。


人生に情熱的かつ意欲的に打ち込んでいる人は、
素直な感性をないがしろにしていない人です。

祈り・瞑想・黙想などの時間を取って、
真の自己に感謝して神聖なる叡智にアクセスすることも大切ですが、
日頃から感謝しているので、いつも「ある」ことに意識を向けることができ、
内なる神聖な声に耳を傾けることもできる
のです。


ですから、直感的なヒラメキに従った行動をすることもやぶさかではありません。

もし直感通りに動いて、どちらかというと好ましくない事態を招いたとしても、
そこには、カタチにはなっていないけども、
とても重要な「気づき」という財産があることを知っているからです。


「発願⇒確信⇒受取」では、
身の回りにたっぷりとあるシンクロニシティーを自覚する練習もおすすめしています。

気持ちがよいと感じることをして、
思い・口にする言葉・行動を、愛・感謝・思いやり・調和で帰結するように心がけて、
前に進むのです。

自分が信じていることには、強力なエネルギーを私達は注いでいることを理解して、
自分が注目してエネルギーを注ぐことの変化を感じ、認める練習をするのです。


これは、出したものが返ってくる法則をもっと知り、受け入れる練習でもあります。

一般に、神・ソース・宇宙などで表現されることがある「神聖なる御働き」を確信し、
自分がするべきことは最善を尽くすこと、あとの細かいところは手放し、ゆだねておくと、
最善、最高、最美なる結果を受け取ることを実感して下さい。


こうして、宇宙の原理に疑いなく確信を持てるようになれば、
定めた目標に目を向け続けて、今できることに全力で取り組めるようになれます。


宇宙にいかに肯定的に働いてくれるエネルギーを発するか、
どれだけ確信して今「できる」ことに楽しんで取り組むか

この二つが、より望ましい結果を受け取り続けるかのために、
最初に学び、身につけていくことです。


新しい習慣を獲得するシステムは、私達の内に備わっています。

価値観が変容している今の時代の新しい価値観を生かす習慣を、
ぜひ身につけて頂きたいと思います。



⇒関連記事 [真実に基づく信念で仕事する]
⇒関連記事 [新しい信念をインストールできるタイミング]
⇒関連記事 [「知覚⇒反復⇒獲得」は、習慣獲得の基本]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。