未来のワークスタイル 魂の栄養
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魂の栄養
皆さんが、「発願⇒確信⇒受取」を通して、
源(調和)へと続く道、「気づき」を見つけ始めた時から、
皆さんにとっての仕事の意味は変わってきます。

ただお金を稼ぐためにだけ仕事をしているわけではないとわかります。


この「気づき」に入る道は、四つあります。

感情思考行動存在の四つの道を、
「発願⇒確信⇒受取」を通して見つけていかれるでしょう。

それはとても繊細で、清涼で、静かな体験として得るでしょう。


感情は、私達の内側の深いところにある古い記憶が触発してほとばしります。

感情に注目し、その元となる記憶を手放していきますと、
そこに生まれる空白に「気づき」の種が入ります。

自分の内側を浄化していくと、大いなる御働きがいつでも働いており、
真の自己がその助けを得ながら少しずつ成長進化していることに気づきます。


思考にも記憶は多大に影響を与えています。

考え方の癖には、かつての記憶による思い込みが入っています。

もし、何らしかの考え方に固執しているとすれば、
それだけ大きな体験として内側に入れた記憶があります。

真の自己と話しながら、心からの喜びを発願し、
自分が送り出すエネルギーの質に見合った結果を受け取り、感謝と修正を加えていきますと、
少しずつではありますが、源(調和)に近づいていきます。

その軌跡は、魂の学びとして刻印されていき、成長していくでしょう。


行動の癖にも、記憶は表れています。

誰にでも、ついついやってしまう行動があるものですが、
それこそ記憶を再現させているのです。

これを浄化していくには、まず「それは愛からか、恐れからか」と自分に尋ね、
自分の内側のエネルギーを愛の波動に合わせて、愛を送り出して行動することを
積み上げていきます。

古く根強い記憶ほど、なかなか手放せないでしょうが、
それでも手放せない記憶はありません。

なぜなら、私達がやってきた元の源(調和)には、その記憶の事実はなく、
真っ白なキャンパスに自ら描いた光景と感触を記憶しているからです。


ただひたすら、愛と同調していくことを積み重ねていきますと、やがてあることに気づきます。

それが、「存在」という道です。

私達は一人ではなくつながっており、源(調和)を共有していることに気づきます。


「存在」を知覚し始めた頃から、感謝が自分の気持ち、考え、行動の基盤となり始めます。

自分の人生に起こることの責任は、すべて自分にあることを受け入れ始めます。

これは取りも直さず、「自分が仕事で創造していくことは、すべて自分次第なのだ」
という確信になっていきます。


ここまで「気づき」を得た人の仕事には、ブレがなくなってきます。

真の自己の喜び同調する目的を、ブレることなく目指すようになります。

一喜一憂していた仕事の結果は、すべて学びと感謝に置き換えられていきます。


最初は、大いに喜び、大いに悩みながら、誠心誠意、全身全霊で仕事をしていけば
十分この気づきに近づいていきます。

すべての喜び、すべての悲しさは、豊かな魂をもって成長していくための機会です。


悩んだならしかるべきところに相談してもいいのです。

ただ、「発願⇒確信⇒受取」で仕事している皆さんは、
すべてを自分の内側で解決する魂を育てておられることも忘れないで頂きたいと思います。

相談室にメールしたら、
回答を受けるまでもなく自然と明るく前向きなエネルギーが戻ってきたことがあるのは、
そういうわけです。



⇒関連記事 [魂の成長の日々と仕事]
⇒関連記事 [三つの自己で仕事する「発願⇒確信⇒受取」]
⇒関連記事 [魂が納得している仕事にする]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。