未来のワークスタイル 自分の内に立てる柱
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の内に立てる柱
人生にはものの道理があります。

人生の全ての面でよくなっていくには、
経済的な豊かさと精神的な豊かさを統合していく積み重ねが大切です。


まず最初に、これまでに自分を助けてくれた人達を大切にしているか、
確認してみましょう。

精神的な豊かさとは、周りにある全てのものを敬うことです。

まして、自分の力になってくれた人達なら、尚更大切にしなければなりません。


もし皆さんが、真に自分を愛しておられるなら、
ごく自然にそういう大切な人達も愛しておられるでしょう。

その大切な人にも大切な人がおられ、その輪はどんどん広がるわけですから、
自分を真に愛せているということは、
全ての人間を愛し、世界を愛することでもあります。


とは言え、言葉でいうのは簡単ですが、
実際にそのような生き方を完全にするようには、そうやすやすとはいかないものです。

物事が順調に推移していく時ほど、このことを忘れがちになりもします。


ですが、良い生き方を気づけただけでも、大いなる宝です。

自分の内側に柱が立ちます。

そしてよい生き方が何であるかがわかったら、
まだそれほどよくわかっていない人には、ただ愛を送り、
辛抱強く「気づき」を待つ
ようにします。

そのように心がけて日々精進していくことで、
自分の内側に立った柱が、少しずつ盤石になっていきます。


先見の明とは、将来何が起こるか正確に見定めることができる力のことですが、
自分の内側に柱が立ったなら、将来を見通し、
それに従って行動する創造的能力を育むことができるようにもなっていきます。

取捨選択に、統一性も出てきます。


自分がどれだけ経済的に豊かになっていくかは、
自分がどれだけ豊かに物事を考えているかまでの広がり
です。

精神的な豊かさを十分に育ててあげないと、
経済的な豊かさを十分に描くことはできません。

「発願⇒確信⇒受取」を通して、豊かさの両面をバランスよく育んでいきましょう。



⇒関連記事 [思いやりの柱を立てて仕事する]
⇒関連記事 [愛の法則が自分の価値観の核となる仕事]
⇒関連記事 [どんな「信念」で仕事したか?]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。