未来のワークスタイル 思いと仕事
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いと仕事
その時々に、自分がどのような思いを抱いているかは、
そのままその仕事の質となって現れます。

もし、心に否定的なイメージが浮かんだなら、
それが直感的な警告であるかどうかを、まず考えます。

もしそうなら適切な行動を取る必要があるわけですが、まず第一に対応すべきことは、
思いの質が変われば、その波動に応じた共時性に導かれて
その問題を解決できる
ということです。


意識におりてくるエネルギーの質を変じて、手放された期待に戻るようにするのです。

温かくて、明るくて、過度に重々しく考えず、軽やかな気分を取り戻すのです。

するとエネルギーの場と流れを安定させることができます。


いつもできる限り、このようなエネルギーを強く保つことが大切ですが、
外的な影響や古い記憶の影響により、
気づけば思いの質が重々しくなってしまうことがあります。

こういう時は、速やかに気持ちのありどころを変えるようにしましょう。


いかに肯定的になって、
否定的な物事が起こるというイメージを避けるかを心がけることが、
魂の修養
となっていきます。

自分のことだけでなく、
他の人に関する否定的な考えも、頭の中から完全に追い出すようにしましょう。


人の悪いところを見ている時、
自分の内側にある記憶と無意識に照らし合わせていますが、
その人の素晴らしいところや輝きを見る時は、自然と愛の波動につないでいます。

記憶に照らして合致しないことや、それに関するデータを呼び出せないと、
「恐れ」の波動になります。

恐れは怒りに変わり、その人の最悪な面ばかりを考えるようになります。

すると否定的な祈り(思いを束ねて流す気持ちの動き)が流れ出て、
相手に、こちらが否定的に期待した行動を引き起こさせてしまいます。

出したものは、必ず返ってくるのです。


思いの質が問題なのです。

どのようなエネルギーにつなげて、考えたり行動したりしているか。

「それは愛からか、それとも恐れからか」

感謝に始まり、感謝で終えるように心がけますと、
愛の波動が基本となる波動になっていきます。


そしてもし、否定的な言葉使いを自分がしていることにきづいたら、
いつのまにかつながるエネルギーが変わってしまっていますから、
即刻、思いを転じましょう。

今、何を思い、何をしようとしているか。

思いの質が、仕事の質そのものです。



⇒関連記事 [「発願⇒確信⇒受取」で仕事するための基本的なお話]
⇒関連記事 [モチベーションを仕事に正しく生かす]
⇒関連記事 [自分がつながるエネルギーを見直して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。