未来のワークスタイル 新しい時代のトラブル解決
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい時代のトラブル解決
人との相違点ではなく、人と愛でつながる体験そのものに重点を置く人は、
善なる後押しを大いなるところから頂けます。

それを取り次ぐには、寛容、疑いなき確信強調が必要です。


すべての「始まり」のエネルギーを想像してみましょう。

そのエネルギーが、自分の身体の中に入り、満たされるところを想像してみましょう。

次にそのエネルギーを頭頂と目から外へと送り出すところをイメージしてみて下さい。

やわらかなバイブレーションが、
自分から周りに拡がっていく感覚を味わってみましょう。


美しさだけを見て、愛だけを感じるようになるまで
このようにエネルギーを祈りとして世界へと送り出します。

この祈りのエネルギーの場が動いていき、
対象となる人のスピリチュアルなエネルギー場を活性化していきます。

その人の意識が、宇宙の愛のバイブレーションと共振して高められていく様子を、
やさしい気持ちで思い描きましょう。


すべての人は、究極の根源たるところでつながり、
一人一人に宇宙の波動がおりていることを全面的に受け入れます。

まず自分から調和されたエネルギーを送り出し、
根源でつながるすべての人が宇宙からのエネルギーの場を共有していることを、
疑いを一切排除して受け入れ
ましょう。

もしある人と衝突したとしても、
相対する人は敵ではなく、恐怖にとらわれた人間、魂です。

お互い、大いなる愛の波動を受けている者どうしです。


その人にエネルギーがおりてくる様子を想像しましょう。

そのエネルギーの使者を具体的に思い描くために、
天使を思い浮かべるのもよろしいでしょう。

そして、全ての手放された期待を込めて、
天使が私達が祈る愛のエネルギーの場を強める様子をイメージします。


すべての権限を大いなる愛の働きにゆだね
その人がやさしさとゆるしの思いしか抱かなくなるまで、彼らの意識を高めるように、
大いなるところに祈ります。


こうして、私達は自分の内側の愛のエネルギーを高めて、
相関するあらゆる人のエネルギーが高まることを取り次ぐことができます。

ですがこれを、否定的なことをしようと思っている人にはできません。

自分の内側の神性と十分につながり、自分のエネルギーを意識して前へ送り出し、
対象となる人のエネルギー場も高めて、その人に根源からのエネルギーが注がれ、
その人本来の愛の波動を取り戻して頂くことを取り次ぐ
ことだけができます。


もし、ほんの少しでもエゴが混ざっていたり、怒りがあったりすれば、
全てのエネルギーが乱れて崩壊し、大いなる御働きは応じることができない
のです。

私達は自分のエネルギー場を分け与えて共有することはできますが、
その人が受け取るエネルギーを高められるのは、
その人自身が大いなるところとのつながりを調和させ、
そこから直接受け取るエネルギーがあるからです。


私達は神聖なる意志を確認し、保持することはできます。

そして肯定的な未来と真に同調して、強力な祈りのエネルギーの場を持つことができます。

そして大いなる御働きに、その人の幸せを祈ることができます。


人と敵対し、相手からエネルギーを奪うことだけが勝利として追求してきた時代は、
終息の方向に向かいます。

世界では、まだ古い勝利の概念から抜け出せず、
惨劇が依然起こり続けている地域もあります。

敵を創り出してエネルギーを高めることしか知らない人々もいます。


それでも皆さんは先駆者として、愛を送り出し、互いが分かち合っていきながら、
エネルギーを高める
ことを学んでいって下さい。

誰かを非難したくなったら、即座にそうさせる古い記憶を手放して下さい。

これは、皆さんがこれから先の時代に先がけての幸福の準備練習という意味でも、
とても大切なことです。



⇒関連記事 [仕事に影響を及ぼす負の感情とのつき合い方]
⇒関連記事 [魂が納得している仕事にする]
⇒関連記事 [心の仕事力を高める]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。