未来のワークスタイル 考え方を創造
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考え方を創造
自分の考え方を、自分で創造していきましょう。

マイナスの思いをプラスに変える考え方の工夫をしていくのです。

これこそ、シンプルで、よく言われることではありますが、
最強の仕事運びをよくしていくコツです。


客観的に見て苦しい状況に追い込まれる時というのは、
正に考え方を創造していくためにあります。

人から見れば、明らかに苦しい状況であっても、
考え方の工夫一つで、楽しめる状況に置き換えることもできるのです。


生まれながらにして、元々備わる考え方の傾向というのもあります。

育った環境でよく目にし、耳にしたことが自分の内側に定着して、
後から作った考え方もあります。

それはカルマが原因だとおっしゃる人もいます。

仮にそうだとしても、現実に生きて、日々の仕事に励まねばならないのですから、
「カルマだからどうしようもない」とサジを投げるより、
自分がここからできることをやっていく方が、ずっと大切です。


今の自分に「ある」ものは何か?

今の自分に「できる」ことは何か?


この二つに意識の焦点を合わせ、実行すること。

これは、誰にでも今から早速できること。

それが「マイナスのことをプラスに考えていく工夫」です。


真理とか原理とかいうのは、いつだってハッキリと現実にも現れています。

自分が決めて、プラスのことを見つけていく考え方に転じるなら、
いつだってわかるようになれます。

要は、自分が自分に何を見るように心を動かしていくか


そのためには、素直が一番。

普通なら、マイナスに人が考えることを
プラスに考えるという考え方の創造をしていくというのは、
素直になっていくための修業の一つ。

玄関口などに「履物をそろえましょう」と書いてあるのを見て、
皆さんは、どうなさるでしょう。

ごく普通の日常のことをキチンとやる中に、考え方の創造の全てがあります。


運がいいとか、悪いとか言います。

誰でも、運がいい方がいい。

それもまた、考え方の創造が一番のコツです。

苦しい時ほど、考え方を創造して、創造力を高め、実現力を磨き、
自分の道を自分で切り開いていく力をつけていく場です。


マイナスのことを見つけていく癖となった記憶を手放しましょう。

そして、マイナスをプラスに考えていく工夫をしましょう。

地道なこの努力の積み重ねが、真の仕事力を皆さんに授けさせます。



⇒関連記事 [今をどう楽しむかに「発願⇒確信⇒受取」でする仕事の結果はかかっている]
⇒関連記事 [仕事がうまくいかない時にこそ大切な時]
⇒関連記事 [本当の意味で仕事に最善を尽くしているか]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。