未来のワークスタイル 良好な人間関係
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良好な人間関係
人間関係に苦労なさっている方の特徴として、
「それではいったいどういった人間関係が望みか」と尋ねられて、
明確でありありと描けておられず、不明瞭な答えしか返ってこない方が多いのです。

具体的かつ明るい人間関係をイメージできるのは、これから何を目的として、
どのように人生を創造していくか認識できている人です。

将来をビジュアライズする時に、人とどのように関わっていくかも
合わせて描いている人です。


目的とそこに至る経過点の道標となる目標を定めたら、
理想の人間関係もイメージ
してみましょう。


一般的に、理想の人間関係とはどんなものだと考えているでしょう?

更にもし、自分を取り巻く人間関係が完璧なら、それはどんな感じでしょう?

将来自分が関わる人達がどんな姿かを、
できるだけ多くの感覚を動員してイメージします。


また、誰にでも自分を制限する思い込みもあります。

理想の人間関係を思い描いた時、自分の内側に、
「だめだ」「それを手にすることはできない」「手にするべきではない」「手にしてはいけない」
という感情がありますか?

もしあるなら、その根底にある欲求(制御、承認、安全)を手放します。

皆さんは、日頃から行っておられる「四つの祈り」を、
人間関係というテーマに絞ってなさるのがよろしいでしょう。


そして、気づいた否定的な人間関係のイメージとともに浮かぶ感情を手放します。

これは、もちろん「感情解放の基本手順」で行えます。


理想の人間関係を否定する思いが消えるまで、何度でも根気よく繰り返しましょう。

そして改めて、自分の周囲の人達とどのように過ごしているかをイメージし直します。


将来をビジュアライズする時のポイントは、その時の自分の周囲の状況を描くと共に、
その時の自分の感情も感じることです。

そうすることで、その光景に実感が伴い、脳は現実か想像かを区別しませんので、
その状況が普通に行われていることとしてシステムを働かせます。

否定的な波動を含まない明るく発展的な波動を送り出そうとします。


人間関係に恐怖心が強い人は、ぜひ、人との理想的な関わりも思い描いて下さい。

思いが先行します。

その思いが向かう方向へ進むべく、行動を伴わせます。

多くのチャンスや機会、気づきは、人を通してもたらされますので、
願ったことを実現させていくには、良好な人間関係を欠かすことはできません。



⇒関連記事 [仕事の人間関係のこじれを解くには]
⇒関連記事 [人間関係を深めて仕事するには]
⇒関連記事 [平和な人間関係で仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。