未来のワークスタイル 内側の波動
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内側の波動
私達は、健康で、やりがいのある仕事をしていて、
望むものを全て手にしている豊かな生活を、
日々どれくらい思い描いて
いるでしょう。

逆に、不健康を心配したり、仕事の嫌なことを悩み考えたり、
欲しいものを我慢している生活ぶりを思ったり考えたりしている方が多い人が、
全体的に見れば圧倒的に多いのではないでしょうか?

もしそうなら、健康で仕事を楽しみ、豊かな生活を迎えることは他人事のままであり、
そんな日々は自分とは関係ない現実を、これからも迎えることになります。


人間関係もそうです。

周りの人達との関係が良好で、大勢の仲間と明るく楽しく過ごしており、
前向きな会話を楽しむ日々を過ごすことを思い描いていることがあまりないとしたら、
そういう仲間や家族との楽しい日々は、まだ遠いことになるでしょう。


幸せを分かち合う素晴らしいパートナーがいる人は、
それに見合うエネルギーがすでに自分の内側にあり、
そのような波動を送り出しています。

きっと、「ありがとうございます」と思うことも、口にすることも、
それを行動で示すこともたくさんあるでしょう。


「貧すれば鈍す」という言葉がありますが、
人間ですから、現実があまりうまくいっていない時に、幸福の感性が鈍るのもわかります。

たとえ今、確かに難題をたくさん抱えているとしても、
そこをどのような心の工夫で進めていくかで、
次に現れることが決まってくることを忘れてはなりません。


暗くなる気持ちはわかります。

そのまま暗く、重く、淀んだ波動のままにあるのも、一つの選択かもしれません。

ですが、事実は事実として受け止めながらも、
意識を「不足」ではなく「充足」にフォーカスして、
いつもにも増して愛と感謝の気持ちを高めて、行動力を上げて活動するなら、
状況は必ず好転する
という原理を忘れてはなりません。


「それができたなら苦労はしない」と考えるなら、
まずその思いの素となる記憶を手放しましょう。

どんなに頑張ろうとしても、あの人の仕打ちは止まないというなら、
その仕打ちの記憶を浄化しましょう。


出したものが返ってくること、
私達は記憶の再現を日常に見ていることをしっかり理解して、
「四つの祈り」「感情解放の基本手順」を三倍強化して下さい。

そして、真の自己が望む願いを手放された期待で強く願うことは、
決して止めないで下さい。


原理を疑わず、自分の内側の真の自己を愛で迎えて、前に進んでいきましょう。



⇒関連記事 [仕事に起こってくることの真の意味]
⇒関連記事 [愛のエネルギーであることが「発願⇒確信⇒受取」でする仕事の大前提]
⇒関連記事 [仕事がつらいそのわけは…]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。