未来のワークスタイル 心を動かす
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心を動かす
「心」をとらえる時には、ハート(感謝・愛・まごころなどの心の質など)と、
マインド(確信もしくは確実性・存在感・心の在り方など)の両面を
観察するようにします。

感情のバランスが調っていれば、感謝の念を抱き、心に愛を感じ、
ゆるぎない確信を持ち、存在感を発揮することができます。

この状態である時、私達は宇宙の善なる波動と共振し、無限の力を手にしています。


それは、無限の叡智との調和の体験です。

人間の能力と天の調和が合わさり、奇跡的な推移を目撃します。


逆に、心の均衡を無視したなら、途端にバランスを崩した感情を創りだし
表面的には強そうに見えたとしても実情はパワーを失っており、
勝ち目のない戦いに苦しみ出します。

自分自身と葛藤している時の感情は、正にこれです。

やりたいことをすることや、至福の富を築くことから遠ざかっています。


感謝すればするほど、精神力やパワーは統合されます。

自分のことばかり気にしていると、疑いはいくらでも増していきますが、
確信を得られることはありません。


謙虚になり、意識を集中させ、目の前の仕事に喜びをもって立ち向かうなら、
不安や疑いは消え失せ、自分の心を取り戻せるでしょう。

先行きの不安から心を開放させ、
起こってほしいと思うことをハッキリとさせましょう。

そうすれば、ハートを取り戻すことができるので、
マインドを高め、再びインスピレーションを取り戻し、
善きことを招くエネルギーの流れを取り戻します。


「四つの祈り」「感情解放の基本手順」は、「発願⇒確信⇒受取」で仕事する私達にとっては、
心を調えるために必ず並行して頂きたいことです。

基本的には、日頃からいつも「四つの祈り」を行い、
感情エネルギーの高まりを知覚したなら、即座に「感情解放の基本手順」に入ります。

そうすることで、肝心要の「発願」時におけるエネルギーの状態を、
宇宙の善なる波動と同調する感性が、徐々に高まっていきます。


誰でも、心はいつも流動的です。

しかしながら、物事を成し遂げていくパワー源は、
動きやすい心が放つ感情エネルギーです。

ですから、自分の心と通じ合うことは、ことの他重要です。

自分の内側の真の自己のことを、もっともっと愛してあげて下さい。



⇒関連記事 [自分の成長を楽しみながら仕事する2]
⇒関連記事 [自分の内側を変容させて仕事する]
⇒関連記事 [仕事に起こることは、自分の心にある(自分の心とのつきあい方)]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。