未来のワークスタイル 仕事の流れる方向性
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事の流れる方向性
仕事において周りの人達を生かすというのは、
周囲の人達を、幸福波動の流れに引き込むということ、
もっと具体的に言えば、一人一人の長所を生かすということです。

自分自身が仕事に夢中に取り組んでいる時、
自分が仕事をどんどんできるようになってきていることに、
確かに喜びと楽しみを感じます。

仕事を始めてからのしばらくは、主に新しい自分が成長していく喜びです。


最初は知らないことがたくさんありますから、
それを知識や経験として伸ばしていく喜びです。

変化することに人間は不安を覚えますが、先輩や同僚の助けも得ながら、
新しい課題を乗り越え、評価され、感謝されることに喜びを得ることができます。


ところが、時を経て新たに共に働く仲間が入ってきて、
周りからも一人前として見られるようになってきますと、状況が変わってきます。

新人という肩書が消え、先輩達と同列に並びますので、
ここからは、他に評価されることだけでは、
仕事の喜びを感じ続けていくことができなくなってきます。


中堅どころに近づいてきますと、仕事を知っていて、できて当たり前。

それに加える何かが光ってきませんと、周りの人達もこちらに一目を置いてくれません。


この段階で、仕事の新たな喜びをうまく見つけることができない人が出て来るのです。


優秀なリーダーがいる環境なら、その人が皆さんの長所を見極め、
それを生かすことができる仕事を与える、もしくは創出してくれるかもしれません。

そういうバックアップが得られるチームにいて仕事しているなら、
これから目指すべきところも明確になり、
新たなモチベーションが高まってくるかもしれません。

そういう運を引き込むという話をすることもできますが、
皆さんには真の仕事力も培って頂きたいので、
ここでは誰かを当てにするのではない別の大切なことに触れましょう。


社内での立場が変わりますと、
それまでの自分にとっての大切な仕事の基準も変わります。

新たな立場で、何をどのように進め、自分は何に責任を負っているのかを、
自分にはっきりさせてあげねばなりません。

そうでないと、やる気が空回りし、やがで焦り"が生じます。


ここでも、ピーター・ドラッカーに登場してもらいましょう。

「リーダーのなすべきことは、皆の長所を伸ばして、
短所を目立たなくさせてあげることである。」


ならばまだリーダーではない立場で仕事をするなら、
自分の長所を生かすということが、とても大切になってくるということです。

自分が成長し、生き生きと仕事をする姿を見せているなら、
周囲の人達を幸福波動の流れに引き込むことを継続させていけます。


そこで、「発願⇒確信⇒受取」で仕事をしている皆さんには、
改めて自分の内側の真の自己と向き合う時間を設けて頂きたいと思います。

自己成長していくということは、自分が変化していくわけですから、
当然ながら周囲の環境も変化していきます。

それは当然ながら、皆さんが見る目も変わってきているということです。


仕事が始まった頃に作成した願望リストを見直してみましょう。

自分が変化したわけですから、実現していく優先順位が変動している可能性があります。


日々の行動スケジュールを見直してみましょう。

仕事を始めた頃より明らかに仕事力が上がっているわけですから、
日々の「やることリスト」の基準も変わってきているはずです。


また、思ったよりも仕事が忙しくて、真の目的のために本当は必ず着手したかったが、
状況を鑑みて先に仕事すること選び、まだ着手しなかったことはないでしょうか。

この機会に、日々のスケジュール、週間目標、月間目標に
組み入れてみてはいかがでしょう。


これからの仕事を、自分の真の目的と共振させていくために、
仕事環境が変化した時は、仕事の喜びを感じる基準修正の絶好のタイミングです。

ここを、他からの評価だけを喜びとしたまま通り過ぎますと、
自分の人生のドライブウエイを他人の選択で進むことになりかねません。

大まかに申し上げると、仕事を始めて二年目、四年目、六年目と、
少なくとも二年ごとに確認なさることをおすすめします。


これまでに、
真の目的達成のためのスケジュールや優先順位の確認をしてこなかったなら、
今からでも遅くありませんから、
自分が今、どういう流れにあって仕事をしているか確認してみましょう。

皆さんを正しく評価できるのは、皆さん自身です。



⇒関連記事 [高いレベルで「手放す」ことの真意を理解し仕事しよう]
⇒関連記事 [エネルギーの流れを楽しんで仕事する]
⇒関連記事 [「真の目的」と仕事]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。