未来のワークスタイル 出したものが返ってくる
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出したものが返ってくる
現代の科学では、私達が思考すると体内に物質が湧き出してくることがわかっています。

約100年前にウォレス・D・ワトルズ博士達が伝えた法則は、
現代では科学的に明らかにされているのです。

思考は「モノ」であり、現実化することが証明されたのです。


この物質が最初に発見された場所が脳内でした。

この思考する物質は「神経ペプチド」と呼ばれますが、
現在では体内のあらゆる細胞に浸透していることがわかっています。


私達が思考するコト、心に描くイメージは、
全て細胞の意識の核に、メッセージとして送られているのです。

皆さんが目にすることや耳にすることから連想して思考すると、
自動的にこの思考する物質が全細胞に伝わります。


そして、この物質もまた波動があり、
私達は思考して自分の全細胞に伝えるだけでなく、
外側へもそのエネルギーの波長を送り出します。

その振動は、あまねく宇宙全体に行き渡っているまだカタチをなさない物質
(これを資源物質と呼んでいます。)に伝わります。


エネルギーは、波長が共振し合うと互いに近づき、合わさって力を強めます。

そしてその波長を固定しようとしますが、エネルギーが集まり、かたまりだして、
物質となっていきます。

当然ながらその波動を送り出した当の本人も同じ波動を出していますので、
送り出された波動はチカラを強めて自分と共鳴して、それを結果として受け取ります。


この「私達が差し出すものは、全て自分に返ってくる法則」という事実を、
皆さんは、「発願⇒確信⇒受取」という流れで実体験しているわけです。

この法則を知った上で、どうすれば営業成績が上がったり、
いい仕事に携わったりできるかのヒントを毎日発信しているわけですが、
皆さん一人一人の学びの段階はマチマチですから、
ご自分に今必要だとか、当てはまると直感したことを、
「発願⇒確信⇒受取」を補完することとして生かしていかれるとよろしいでしょう。


話を読んで、何かに不安になったり、恐れを感じたり、
心がザワザワしたり、反発心が出てきたりしたら、
その感情を無理に押し殺そうとせずに、意識の焦点を愛と感謝の波動に合わせ直し、
即刻、「感情解放の基本手順」に入って下さい。

そういう感覚は、皆さんの内側の自己が、
長年の問題解決の糸口を見つけたタイミングだと知らせてきている時で、
皆さんの神性が「気づき」を得ようとしている感覚です。

十分にその感情を解放できてきたら、
その感覚はだんだんとワクワク感に変わっていきます。


「感情解放の基本手順」を一通り終えたら、
「それは既に解決している」
もしくは「それは解決の方向に向かっている」
と宣言して、原理にゆだねてみましょう。

そして皆さん自身は、今「ある」ことを生かして、今「できる」ことに取り組みましょう。


これが、「出したものが返ってくる法則」を知った皆さんが日々行う仕事の基本です。

原理を確信して、否定的な感情が出てきたら手放して、
発願して得る結果はゆだねておいて、
「今」を目一杯生かして動いていく
ことが、何より大切です。


どうしたって、出したものは返ってくるわけですから、
意識は、より意図することを理想的に受け取ることに集約する方が、断然賢明です。

いかに楽しんでいくか、周りも自分もいかに幸福に感じるかに思考を同調させる方が、
はるかに自分の未来を明るくします。



⇒関連記事 [エネルギーの空白と「出したものが返ってくる法則」]
⇒関連記事 [「出したものが返ってくる法則」を実感して仕事する]
⇒関連記事 [「出したものが返ってくる法則」を更に理解して仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。