未来のワークスタイル やりたいこと
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりたいこと
やってみたい何かを見つけることができたとすれば、
それは、心がそのことができるという種を見つけたということ
です。

そそのことができる才能の種を心が見つけたから、それが見つかったのです。

できるかどうか不安だとしても、才能の種そのものは、誰にでもあります。

その種が芽を出すような仕事への取り組み方を、ここから始めればいいのです。


やりたい気持ちの強さは、そのまま願望の強さです。

その願望が強ければ強いほど、そのことの能力が高いと考えてみましょう。

今の仕事をしながら、その能力の芽を正しい方法で育てていってあげて下さい。

そして、そのタイミングが来たら、それに専念することも可能です。


今の仕事がやりたいことでなくても、
自分が成長し、変わっていけば、環境は自ずと変わっていきます。

「発願⇒確信⇒受取」で仕事している皆さんは、それができます。


もちろんまたとない機会がきたなら、自信があれば大転換するといいでしょう。

でも、迷ううちは、待て!

芽を十分に育てるプロセスを選んで、
仕事をしながら、決意と確信を深めていくのも一つの選択です。


今「ある」ことを使って、今「できる」ことを確実にしていくやり方で
仕事に打ち込んでいるなら、チャンスはいくらでも訪れます。

もし不安や優柔不断が自分を支配しようとしてきたら、感謝の気持ちを深めましょう。

すると、決意と確信はまた磁力を増し、強まります。


そして、決意と確信を固いものに育て上げ、それを固く守り、
敬虔な感謝の念を更に強く宇宙の原理、潜在意識へと通わせます。

「できることを完璧にやろう」と日々今「ある」ことに打ち込み、
だからといって「ねばならない」感覚に陥らず、焦らず、
しかも敏速に行動をする
仕事ぶりを発揮しましょう。


結果を急いだ瞬間に、創造でなく競争に身を置くことになり、
心の平安と確信が弱まります。

「急いでいる」と感じたら、一旦停止し、願望のイメージを深め直し、
その願望に近づきつつあることを感謝し、確信を深め、決意を新にし、
今日もまた、今「ある」ことを使って、今「できる」ことをする仕事に専念しましょう。


そして自由な時間があるなら、未来の自分の姿をありありと描き、
愛と感謝の波動、あなたの理想に、気持ちの焦点を合わせ
ましょう。

機会は、流れの中でやってきます。



⇒関連記事 [正しく機会をつかまえ仕事する]
⇒関連記事 [どんな仕事が自分に合うのか]
⇒関連記事 [望みを実現する仕事にするイメージと行動]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。