未来のワークスタイル 何を目的として
未来のワークスタイル
仕事には人生の多くの時間を費やします。10年後に後悔しないためにも、仕事を人生の大きな学びと喜びに致しましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何を目的として
目標を達成する力をつけるには、まずその目標は何のためであるかを明らかにして、
意識に明確に落としておく必要があります。

目的を成し遂げる実行力がそれに続くわけですが、
発願が、確実に行動につながるエネルギーを持っているかどうかが、
その後の行動が、喜びではなく義務になってしまわないためにも、ことの他重要です。


目標達成力を養うためには、努力し続けるしかありません。

ですから、実行していくプロセスで、行動を止めるようにしかけてくる外的要因も、
あきらめたくなる内的要因も乗り越えていく発願から始めることです。


こういう発願がなく、志がなければ、
自分を応援してくれるどんな存在も働きも、力になりようがありません。


そのためには、つまらぬちっぽけな自我やこだわりを手放す必要があります。

そこで身につけて頂きたいのが、「四つの祈り」「感情解放の基本手順」です。

この二つを実践していきながら、知識と経験と技術を身につけていきましょう。


自分にとっての真の目的は何でしょうか?

正直なところ、これが知覚できているケースは稀でしょう。

それならば、今最も心を動かすことは何なのか、ワクワク感を覚えるのは何なのか整理して、
そのために何が今できるか明らかにしてみましょう。

そこを目指す具体的な願いを発し、
更に具体的な努力や勤勉さで実行、行動を続けていきましょう。

暦の上でこの時期は、ココを明らかにする最も適した時期です。

今日を、その発願の日として下さい。


どこへ向かい、何をし、いつそれを受け取るかを、具体的な願いにし、
目標とする
日にしましょう。

いつ、どんな人とどのようにして、受け取りましょうか?

今日は、今向かっているところをありありとイメージし、
既に受け取っていることを感謝する日にしましょう。



⇒関連記事 [理想を現実にする発願のやり方(「発願⇒確信⇒受取」でする仕事の基本)]
⇒関連記事 [仕事の成果を加速する発願の方法(発願のコツ中級編)]
⇒関連記事 [「満たされている」エネルギーフィールドで仕事する]



ランキングに参加しています!応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


★無料メルマガ・役立つ仕事術★ powered by まぐまぐ
PCからの登録は、サイドバーのフォームでご登録下さい。
携帯からの登録は、下記より空メールを送って下さい。
規約に同意して登録
解除

携帯でメルマガの説明を確認してからの登録はここをクリック
[毎週木曜日午前中発行]
PCメール/携帯メール共に登録可能。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 未来のワークスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。